KEYABINGO2欅坂46No.1お嬢様決定戦 優勝は新キャプテン菅井友香

2017年1月30日深夜放送のKEYABINGO2は、欅坂46のキャプテンに就任した菅井友香お嬢様を超える人材がいるかどうかを見つける企画。ミルフィーユの正しい食べ方や、英会話、そして味覚チェックなどで欅坂46の中での真のお嬢様は誰かを競う企画だ。最近キャプテンに就任したお嬢様菅井友香は果たしてその座を守ることができるのか?

スポンサードリンク

キャプテンに就任した菅井友香は初代お嬢様の座を勝ち取れるのか?

菅井は、学習院大学に通い、乗馬をたしなみ、軽井沢に別荘を持ち、初めてハワイに行ったのは1歳の時という正真正銘のお嬢様。

果たして誰が菅井を超えるのか?

1回戦はテーブルマナー

その中でも難問とされるイチゴのミルフィーユの食べ方だ。

食べ方のマナーの審査とわかっていても難しい問題。

MCのサンドイッチマン富澤がスイーツ店を出すためにミルフィーユの味をモニターして欲しいというドッキリに変えての抜き打ちチェック。

メンバー全員参加で上位7人が2回戦に進出できるという仕組みだ。

スポンサードリンク

まず脱落したのは織田那奈

ミルフィーユの周りに巻かれていたフィルムに残った生クリームを舌でなめ、さらにはフォークの背でこそげ取るという荒業に出た。

 さらにナイフを使わずフォークでケーキを切り、一口食べて”うんまーっ!”と叫んで撃沈。

二人目は石森虹花

ナイフとフォークの使い方が悪くミルフィーユが見るも無残な姿になってしまった。

 土生瑞穂はフォークに乗せたケーキを口に運ぶときに左手をお皿のように添えたのが失敗だった。

女性がよくやってしまう仕草だが、これは”手皿”と呼ばれていて決してやってはいけない仕草なのだ。

佐藤詩織はフォークとナイフを見事に使い合格。

守屋茜はフィルムをフォークに巻き付けて取る動作を絶賛されて合格だ。

副キャプテンになった鬼軍曹守屋茜も実は仙台の豪邸に住む隠れお嬢様なのだ。

大本命菅井お嬢は、まずトッピングのイチゴと生クリームをナイフとフォークでお皿の奥によける。

次に本体を優しく倒して、左側から一口大に切る。

そしてトッピングのイチゴと生クリームを少し切り取って切り取ったミルフィーユに載せて食べた。

まさにテーブルマナーの教科書通りの食べ方を披露して、審査員のマナーコンサルタント西出ひろ子先生の絶賛を浴びました。

まさに菅井お嬢の面目躍如と言ったところ。

スポンサードリンク

1回戦を合格して2回戦に進出したのは、上村莉奈、守屋茜、長濱ねる、佐藤詩織、斉藤冬優花今泉祐唯そして菅井友香の7人

マナーが特に悪かった土生瑞穂、石森虹花、米谷奈々未、織田那奈、小林由依の5人は正座をさせられてしまった。

2回戦は英会話。

パーティ会場でマイケル富岡と会話をするという問題だ。

トップバッターの上村はhobby(趣味)の意味が分からず秒殺で強制退場。

2番手の守屋茜はメンバーないでのcharacter(キャラ)を聞かれ撃沈。

故郷の長崎では偏差値70の進学校に通っていた欅坂46のクイズ王長濱ねるはstrength(長所)とweakness(短所)の意味がわからず不合格になってしまった。

holiday(休日)には何をする?と聞かれた現役美大生佐藤は、美術館に行くと答えて見事決勝進出した。

斎藤はfavorite animal(好きな動物)を聞かれ、何故かpig(豚)と回答。

豚は好きだけど食べる、豚を飼いたいが母が反対する、という珍問答の末惜しくも脱落。

いじられ歌姫今泉祐唯はfavorite food(好きな食べ物)を聞かれてイカゲソという珍回答。

しかしイカゲソを説明できず、最後はcan you speak japanese?(日本語はできますか?)と英語での会話を放棄してしまい脱落した。

大本命の菅井は寝る前の習慣を聞かれ、毎晩足をマッサージすると答え、How about you?(あなたはどう?)と質問を返してマイケル富岡をうならせた。

この間ずっと正座をさせられていた5人に敗者復活のチャンスが与えられた。

3mほど先のフラッグを掴むことができた一人だけが決勝戦に出場できるのだ。

敗者復活戦”正座フラッグ”を制したのは米谷奈々未

決勝に進出したのは守屋、菅井と敗者復活の米谷の3人だ。

決勝戦は味覚問題の味見極めチェック

同じように調理したABC3種類の肉の中から100g7,000円の松阪肉を見極めるという難しい問題。

ちなみに残りの2つは100g200円と100g1,000円の肉だ。

3種類の肉を同時に食べた3人の答えは、米谷と佐藤がA、菅井だけがCだった。

果たして100g7,000円の松坂肉は、菅井の選んだC。

米谷と佐藤が選んだ肉は100g1,000円のものだった。

結局欅坂46No.1お嬢様決定戦はキャプテン菅井友香が圧倒的な強さで優勝を飾りました。

AKB48グループでも岡田奈々、武藤十夢、白間美瑠(NMB48)らのお金持ちがいるが、菅井友香は品の良さで抜きん出ている真のお嬢様なのだ。

今回のKEYABINGOは改めてキャプ菅井友香のお嬢様伝説を裏付けるものになったようだ。

関連記事:欅坂46 4thシングルのセンターを予想してみた 平手友梨奈はどうなる


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。