堀北真希芸能界電撃引退の真相 肉親との確執 結婚後の主導権は堀北に

黒木メイサ、できちゃった婚の夫赤西仁がヒモ状態で離婚間近なのか2015年8月22日に俳優山本耕史(当時38歳)との結婚を電撃発表した人気女優堀北真希(当時26歳)。2009年テレビドラマアタシんちの男子で共演したさいに山本が堀北に一目惚れ、連絡先を聞きますが事務所の電話番号を教えられて撃沈します。元々山本は共演者キラーとして名を馳せていてそれ以前にも舞台で共演(2003年)した松たかことは父松本幸四郎公認で交際していました。

スポンサードリンク

自ら作ってしまった家族との溝、自分の家庭は自分で守る強い決意

その後も牧瀬里穂(2005年舞台ロミオとジュリエット)、元スピードの上原多香子(2006年ミュージカル「リトルショップ・オブ・ホラーズ)、佐藤江梨子(2007年ドラマ「恋におちたら〜僕の成功の秘密〜」)、スザンヌ(2007年「クイズ!ヘキサゴンⅡ」)、中越典子(2009年時代劇陽炎の辻)と共演者キラーの名をほしいままにしていたのです。

それらの交際はいずれも長続きせず、次の共演者が現れるたびに泡のように消えていきました。

彼女達全員がその後別の男性と結婚してしているのは興味深いことです。

そんな中で唯一人山本のアプローチに微塵もなびかなかったのが堀北でした。

2010年のフジテレビのスペシャルドラマ我が家の歴史で二人に2度目の共演のチャンスが訪れます。

この時にも山本は酒好きの堀北に”一緒にお酒を飲みにいきませんか?”と誘いますが”行きません!”とあっさり断られています。

2015年5月舞台嵐が丘で二人に3度目の共演の機会が訪れます。

山本は自身のプライドを賭けて堀北への猛烈なアプローチを開始しました。

いやプライドというより自身の存在価値を賭けていたのかもしれません。

自尊心が人一倍強く、他人に認めてもらうことでしか自身の存在価値を確認できない山本にとって、堀北を振り向かせることはどうしても越えなければならない壁になっていたのです。

やっと自身の連絡先は渡せたものの堀北からの連絡はありません。

数十通に及ぶ手紙を送るなど半ばストーカーのようなアプローチを続けたあと、堀北が乗る予定の新幹線に乗り込み、いきなり指輪を渡してプロポーズするという荒業に出ます。

山本が共演者キラーだったことを知っていた堀北は、ずっと山本の真意を疑っていましたが、結婚指輪まで用意した山本に押し切られるように交際を始めます。

元々結婚願望が強かった堀北は、舞台終了から3か月後の8月には結婚を前提にした同居を始め、8月22日には結婚を発表するという怒涛の展開を見せました。

スポンサードリンク

結婚を発表したときの二人のコメント

堀北:「山本さんの人柄を知るうちに引かれ、これからの人生を共にしたいと思うようになりました」

山本:「約6年、願ってのこのたびの入籍となりました。二人手を携えて、新しい人生を歩んでいきます」

ここまでの経緯をみればこの結婚は山本主導で行われたと思うのが普通ですが、実態は少し違っています。

堀北が山本の気持ちを受け入れて結婚を意識した時からこの結婚の主導権は堀北に移っていたのです。

元々堀北には強い結婚願望がありました。

その理由は彼女の生い立ちにあります。

堀北は小学生の頃東京の郊外清瀬市の小さな木造アパートに幼稚園児の妹あさみさんと奈々美さん、母親の4人で住んでいました。

シングルマザーだった母は近所のスーパーで働きながら懸命に3人の娘たちを育てていました。

母親の愛情に飢えていた堀北は母親を独占したがり、しだいに二人の妹たちとの間に溝ができるようになります。

その後父親が家に戻ってきて親子5人の生活が始まります。

このころが堀北にとって最も幸せな時期だったのかも知れません。

そんな幸せも長くは続かず、堀北が中学校に入ったころ父親は二人の妹を連れて家を出て行ってしまいます。

父がなぜ再び母の元を去ったのか子供だった堀北には理解できませんでした。

ただ二人の妹だけを連れて出て行ったのは二人の妹が自分を嫌っていたからだとわかっていました。

この時から堀北は心に闇を抱えるようになり、同時に愛情に満ちた温かい家庭というものに執着と言ってもいいいような憧れを持つことになってしまったのです。

2008年にCMキャラクターを務めたホンダ「ステップワゴン」のPRイベントで、

子供はいっぱいいた方がにぎやかな気がするから、3人ぐらい欲しい。私にとって家族は一番大事な存在です。

と理想の家庭像について語っています。

それからは母と二人で寄り添っての生活が始まりました。

二人だけでの生活は寂しかったものの生活にはゆとりができたのも事実でした。

成績は優秀で生来の真面目さを発揮して生徒会の副会長になっています。

バスケットボール部に所属し副キャプテンとして活躍しました。

視力が弱くこのころはメガネをかけていましたが、バスケットボール競技では接触プレーが多くメガネの着用は危険だったのでコンタクトレンズに切り替えました。

それまでは地味で真面目な優等生だった堀北はメガネをはずしたことでその美少女ぶりが見つかってしまいます。

その噂は地元で評判になり、それを聞きつけた現在の事務所スウィートパワーが2002年中学2年生の堀北を地元の畑道で捕まえてスカウトしたのです。

この事務所は、全国に美少女を探すための情報網を張り巡らし、事前に十分な調査をした上で、女性スカウトを地元に送ってスカウトをするという体制をとっていたのです。

同じような経緯で黒木メイサ、桐谷美玲がスカウトされています。

関連記事:黒木メイサ、できちゃった婚の夫赤西仁がヒモ状態で離婚間近なのか

関連記事:桐谷美玲、才色兼備の隠れCM女王は整形美人?山岸舞衣とは不仲

その後の堀北の活躍ぶりはこちらの記事でどうぞ。

堀北真希、孤高のクールビューティ、演技もリアルも恋愛は苦手

スポンサードリンク

 櫻井翔との熱愛と破局

2014年7月に東京スポーツが堀北真希と嵐のメンバー・櫻井翔との熱愛をスクープします。

2010年のドラマ特上カバチ!!での共演がきっかけで意気投合し、交際に発展したものです。

二人とも生真面目な優等生で、似た者同士のカップルでした。

二人の交際は関係者の間では公然の秘密でしたが、マスコミからは長い間ブロックされていました。

ジャニーズ仲間でのパーティでは桜井は堀北を自分の彼女として紹介しています。

二人の交際は順調のように見えましたが、2015年1月『櫻井有吉アブナイ夜会』に堀北がゲスト出演した際に桜井が衝撃の発言をしたのです。

「最初に言っておくと、(桜井と堀北の間には)何もない」

収録中は平静を装っていた堀北でしたが終了後は明らかに不機嫌になり現場の雰囲気がピリピリしてしまったとマスコミが報じました。

桜井のこの発言は事務所の意向を反映したものであるのは明らかで、堀北はその事情を理解していたもののやはり許せなかったようです。

このまま桜井との交際を続けてもいつ結婚できるかわからないと思い、ついに別れを選択しました。

それから数か月後に山本と3度目の再会をし、そのプロポーズを受けることになったのです。

山本との結婚は交際0日とされ話題になりましたが、堀北にとって今後交際することは結婚することだという覚悟があったので交際0日の結婚には何の違和感もありませんでした。

3度のアプローチで自分の本気度をアピールし続けた山本は堀北のあまりの豹変ぶりに驚かされることになります。

堀北は山本との結婚を受け入れるにあたって譲れない条件を示しています。

結婚したら芸能界を引退すること

子どもはすぐにほしい(出来れば3人)

この条件に山本は驚きますが、猛烈なアプローチを続けた山本にはこれらを拒否する権利はなかったのです。

堀北は結婚を決めてから事務所との契約満了(2017年2月末)での芸能界引退を目ざして着々と準備を進めていきます。

2015年7月堀北の公式ファンクラブほりきたコレクションを同年12月に閉鎖することを告知、8月22日に都内の区役所に代理人を通して婚姻届けを提出しました。

2016年3月堀北が芸能界引退するとの報道が出ますが事務所はすぐにこれを否定しています。

しかしこの時点で堀北のスケジュールに新たな仕事は入っておらず、堀北の芸能界引退の意向は固まっていたのです。

事務所(スゥィートパワー)は堀北の結婚は認めたものの、稼ぎ頭であった堀北の引退だけは避けたいと慰留に懸命に努めていました。

それでも昭和の伝説的アイドル山口百恵の潔い引き際に憧れていた堀北の決心を変えることはできません。

2016年6月堀北の妊娠が発表されます。

これもすぐにも子供が欲しいという堀北の希望通りの出来事でした。

女優活動は休止してもCMだけなら負担が軽いからと、事務所は説得を続けますが堀北の決心が変わることはありません。

事務所との交渉は平行線をたどります。

2016年秋山本と堀北の衝撃的なツ-ショットが報じられます。

それまで清純派を守り黒髪で通してきた堀北がなんと金髪に染めていたのです。

▼夫婦で金髪に染めた山本堀北夫妻

これはクラシエいち髪のCMに出演している堀北にとってはありえない出来事で、CM契約の更新をしないという堀北の覚悟を示したものだとネットでは言われています。

2016年12月17日放送のSmaSTATIONで山本の親友である香取慎吾

「本当に寒いので、あたたかい話を一つ。僕の友達の山本耕史さんにお子さまが生まれてお父さまになられました。山本さん、堀北さん、おめでとう」

と堀北山本夫妻に第1子が誕生したことを発表しました。

異例中の異例である友人からの発表の背景には、マスコミと事務所に対する堀北・山本の尋常でない不信感があったことがうかがわれます。

堀北の妊娠が安定期を迎える前にマスコミに報じられたことに二人は不快感を持っていて、今後プライベートな事柄は自分たちから発信したいと考えていたのです。

もとより香取が山本堀北夫妻の了解なく出産を発表するわけはありません。

事務所から堀北の出産が報告されたのは翌18日の夕方になってからでした。

堀北の引退を巡る事務所との話し合いが長引く中で、堀北が代理人を立てるに及んで事務所もあきらめざるを得ませんでした。

2017年2月28日をもって女優堀北真希の芸能活動のすべてが終了しました。

当初から堀北と山本の結婚に反対していた事務所も堀北の固い決意の前に結局は全てを受け入れることになってしまいました。

堀北は引退発表に際して直筆のコメントを発表します。

堀北真希コメント全文

この度、これまでやってまいりました
お仕事から離れることを決意致しました。

現在私は母になり、
愛する家族と幸せな日々を送っています。
このあたたかで、かけがえのない幸せを
全力で守っていきたいと思います。

夫とも話し合い、私の気持ちを尊重してくれました。
これからも2人で力を合わせ、愛情いっぱいの家庭を築いていきたいと思います。

いつも応援してくださったファンの皆様、
お世話になりました関係者の皆様、
素晴らしい14年間を
本当にありがとうございました。

2017年2月28日
堀北真希

所属事務所コメント全文

2月末日をもちまして、堀北真希が芸能界を引退することとなりました。
長い間応援して下さった皆様には、突然のご報告となってしまい大変申し訳ございません。
デビュー以来14年、皆様のお陰でたくさんの仕事に恵まれ、感謝の気持ちでいっぱいです。
今後、家庭に専念し暮らしていきたいという本人の思いを尊重して、彼女の人生を温かく応援して頂けますと幸いです。

夫の山本は”(堀北が)長らく望んでいた芸能活動からの引退”がやっと実現しました”という表現で妻の引退を後押ししたことを伝えました。

結婚までは主導権を握っていたはずの山本ですが、結婚・入籍以降はすべて堀北の意向で進んでいったことをあっけにとられながら眺めることしかできませんでした。

山本にとって結婚はゴールでしたが堀北にとって結婚は理想の家庭を作るためのスタートだったのです。

掘北の永遠の憧れである三浦友和・山口百恵夫妻のように幸せな家庭を築くことができるかは、山本の今後の行動に掛かっています。

理想の家庭に向かって邁進する堀北にちゃんとついていけるのか、それとも山本の恋の狩人の本性が再び覚醒してしまうのか、可能性はフィフティフィフティといったところでしょうか。

堀北の今後にたくさんの幸せが待っていることを祈るばかりです。


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。