高橋愛、あべこうじ、事務所の反対乗り越えバレンタイン入籍へ

元モーニング娘の高橋愛が11歳年上のピン芸人あべこうじと2014年のバレンタインに入籍することがわかりました。交際が報じられてから1年2カ月、事務所の反対にも負けず、純愛を貫いたようです。そんな高橋愛には”世界で最も美しい顔100人”にノミネートされるという驚きの過去があります。

スポンサードリンク

高橋愛があべこうじとの純愛を貫いて来年2月に入籍へ

元モーニング娘のリーダー高橋愛、福井県福井市出身、1986年9月14日生まれの30歳です。(2017年1月現在)

新垣里沙とともに、約10年というモーニング娘の最長在籍記録を持っています。

松浦亜弥は、高橋愛がハロプロの歴史の中で一番歌が上手い歌手と評しています。

演技についても評価が高く、宝塚とハロプロとのコラボ企画では2度とも主演を務めていました。

性格は天然で、油断すると福井訛りが出てしまいます。

2012年6月にR-1王者のピン芸人あべこうじとの交際が発覚し写真誌に報じられました。

二人の交際は2011年舞台”ハムレット”での共演がキッカケで始まります。

しかしあべこうじに離婚歴や、前妻との間に1女がいて、毎月養育費を払わなければならない事情があることなどから、事務所や親族の猛反対に合ってしまいます。

それでも高橋はあきらめることなく、あべとの交際を続けていて、いよいよ婚姻届を出すタイミングを図っていると報道されていました。

スポンサードリンク

二人の結婚について高橋の所属事務所は「予定はありません」といつも否定、あべの所属事務所も「何も聞いておりません」とピリピリムードでした。

事務所の看板タレントである高橋愛の結婚には、事務所も本人任せとはいかないのです。

しかし高橋は、周囲の反対にもめげず、あべへの純愛を貫いて、とうとう来年のバレンタインに入籍を果たすまでにこぎつけました。

先日かつてレギュラーだった明石家さんまがメーンパーソナリティを務めるMBSラジオの人気番組「ヤングタウン・土曜日」の収録現場を訪問、さんまに入籍の報告をしたことが明らかになりました。

結婚式は来年の5月以降を考えているようです。

高橋愛はかつて”世界で最も美しい顔100人”という企画にノミネートされ、周囲を驚愕させました。

余りに意外な人選にネットは騒然となりましたが、結果は順当に圏外で終わっています。

なぜ高橋愛がノミネートされたのか、その理由はいまだに謎のままです。

ちなみに今回”世界で最も美しい顔100人”に入った日本人は、桐谷美玲、黒木メイサ、佐々木希の3人です。

関連記事
桐谷美玲、才色兼備の隠れCM女王は整形美人?山岸舞衣とは不仲
黒木メイサ、できちゃった婚の夫赤西仁がヒモ状態で離婚間近なのか

スポンサードリンク

高橋愛が”あまちゃん”に出演か?とネットでたびたび話題になりますが、これは完全な勘違いです。

”あまちゃん”で足立ユイ役を演じた橋本愛と高橋愛が、1字違いであることから間違われたものです。

関連記事:橋本愛、フライデーにも懲りない奔放な生き方は大女優の証し?

高橋とあべの年齢差は11歳、それ以上に人気・実力に差があるかも知れません。

ハロプロメンバーと芸人の結婚には、藤本美貴と庄司智春という良き先例もあります。

二人の未来に幸多かれと願うばかりです。

関連記事:吉澤ひとみ体重70kgからの激やせの過去を告白 弟は事故死だった
久住小春、モー娘は踏み台発言を土下座で謝罪、激太りでバッシングの嵐

記事に共感していただけたら、下のボタンを押してください。


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。