中川翔子、本人も驚く短足、軍師官兵衛の扮装が超絶可愛いと話題に

NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」の第5話に出演するしょこたんこと中川翔子。本人もびっくりの時代劇からのオファー。ブログにアップされた、扮装した画像が超絶可愛いとネットで大騒ぎ、つけまもエクステもなしのナチュラルメイクがとっても素敵です。そんなしょこたんにまつわる最近の話題を追ってみました。

スポンサードリンク

軍師官兵衛のしょこたんは超絶可愛いけど、本人もビックリの短足です

マルチタレント中川翔子、本名中川しようこ、東京都中野区出身、1985年5月5日生まれの31歳です。(2017年1月現在)

ニックネームは”しょこたん”、身長157cm、スリ-サイズはWikipediaで公表されており、84-58-84でCカップのナイスバディです。

でも、股下が73cm、身長比 46.5%の残念な短足であることをカミングアウトしています。

▼本人も認めた短足画像

しょこたん本人もこの画像を見て、「短足だとは知っていたけど、これほどとは……」と驚いています。

生き物大好きで、猫十匹、亀4匹、クリオネなどを自宅とは別に部屋を借りて、飼っています。

大好きだった父親、俳優でミュージシャンの中川勝彦はしょこたんが9歳の時に急性白血病で急逝してしまいました。

お父さんとってもイケメンです。

それからは母の桂子が水商売をしながら家計を支えてくれました。

スポンサードリンク

母がいない間、しょこたんは、麻雀とシャンソンが好きで天真爛漫、自由奔放で豪快な祖母の小笠原栄子さんと一緒に過ごしていました。

しょこたんは母のことをとても愛していて、苦労しているのに、微塵もそれを感じさせない凄い人だと思っています。

母であり父でもあり、親友で、ケンカ友達であるともいっています。

2004年に開設したしょこたんのブログは、その更新数の多さから人気を呼んで、2008年時点でアクセス数の累計が15億PVに達しています。

そのブログにアップされたしょこたんのすっぴん画像が超絶可愛いとネットが大騒ぎになっています。

▼その画像がこれです。

確かに可愛い、28歳にしては可愛い過ぎる写真です。

黒髪で大きな目が印象的で、つけまつげをしておらず、エクステもなく、本人も「よく見てなきゃ私だとわからなそう」と感じたそうです。

あまりのかわいさに、Twitterなどでは「ナチュラルでカワユス」「すごくかわいいです」など多くのツイートが寄せられています。

実はしょこたんは岡田准一主演の来年のNHKの大河ドラマ軍師官兵衛の第5話への出演が決まっていて、その収録が行われたのです。

お国という役名で、1回だけの出演ながら、ストーリーの中で重要な意味を持つ役だと語っています。

役のモデルは歌舞伎の起源である”出雲の阿国”かも、放送の反響が大きければ、再度の出演も検討されるかもしれません。

スポンサードリンク


そんなしょこたんも28歳と立派な大人の女。

2次元の男性や、映画の中の男性ばかりではなく生身の男との熱愛が待たれるところですが、そんな噂は少しも聞こえてきません。

マッチョ好きで格闘技好きを公言していることで、試合を観戦に行ったプロボクサーの亀海喜寛と話題になりましたが、単なるファンにすぎなかったようです。

しょこたんのウェディングドレス姿をいつになったら見ることができるのでしょうか。

記事に共感していただけたら、下のボタンを押してください。


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。