竹之内豊CMで再ブレーク 倉科カナと熱愛中も結婚にはこだわらない?

TVドラマ・映画・CMと、引っ張りだこの俳優竹之内豊。20代半ばでトレンディ俳優としてブレークしましたが、30代では、それほど作品には恵まれず、華やかな表舞台からは、遠ざかっていました。40代になって、JTの缶コーヒーRootsのCMでのコミカルな演技で、再びブレークのキッカケをつかみます。その後は、東京ガスのCMガスの仮面や、映画の主演が相次ぎ、もっとも旬な男優の一人になっています。

 

スポンサードリンク

結婚できない理由は、なかなか他人に心を開けないから?

俳優竹之内豊、東京都出身(実家は埼玉県所沢市)、1971年1月2日生まれの46歳です。(2017年1月現在)

自衛官だった厳格な父と母、姉の4人家族。

子供のころは、父親になぐられて、吹っ飛ばされたことが何度もあると語っています。

姉はすでに結婚していて、いまだ独身の竹之内は、甥と姪をとても可愛がっています。

インタビューでも子供好きであると語っています。

埼玉県所沢市立向陽中学校から、東京都豊島区にある私立豊南高等学校に進みます。

母と姉が、雑誌社に履歴書を送ったことがキッカケで、高校在学中にモデルとしてデビューしました。

モデルとして一流ではありませんでしたが、それなりに仕事はありました。

スポンサードリンク

モデルデビューから数年たって、事務所から、将来のことを考えて俳優への転身を勧められます。

演技の勉強をしたわけでもないので、かなり抵抗はありましたが、事務所の言う通り俳優としての活動を始めました。

3年間は、まったく芽が出ず、赤貧時代を経験しています。

自動販売機のお釣りの穴を探ったり、落ちている煙草を拾ったりしたこともあったようです。

1996年の「ロングバケーション」で注目され、1997年「ビーチボーイズ」で一躍人気俳優の仲間入りをしました。

反町隆史、江口洋介と並び、女性からの圧倒的な支持を受けました。

関連記事:反町隆史は消えてしまった?マスオさん状態で収入格差の離婚危機

トレンディ俳優として、確固とした地位を得たものの、その後目立った作品には、恵まれず、不本意な30代を過ごすことになりました。

ギャラが高くなってしまったのに、出演作品が低視聴率に終わることが多く、経費節減の折から、起用しにくくなったことが大きな理由とされています。

40代を迎えて、変わらぬ端正な顔立ちに注目したCM制作関係者が、20011年、JTの缶コーヒーRootsのCMで、コミカルな役をオファーし、その演技が注目されます。

2013年には東京ガスの「ガスの仮面」シリーズにも起用され、さらに演技の幅を広げました。

映画でも、「太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男」から主演映画の公開が相次ぎ、トレンディドラマ以来の再ブレークを見せています。

2014年2月には主演映画「ニシノユキヒコの恋と冒険」が公開されました。

それほど器用な演技ができる役者ではないものの、端正な顔立ちに、人生経験が加わって、演技に説得力が出てきたことで、役柄の幅が広がったことが理由かも知れません。

真面目に、演技に取り組む姿勢は、20代から何も変わっていません。

スポンサードリンク

元々人見知りで、人つき合いはあまり得意ではなく、なかなか他人に心を開ことができないので、友人は少ないようです。

たくさんの友人は必要ない、親友が一人いれば良いとも語っています。

動物が好きで、熱帯魚の飼育はプロ級、趣味は乗馬、長い一人暮らしの中で、11年以上連れ添った愛犬ウィリー(グレイハウンド)が、2013年3月に他界した時には、号泣したと語っています。

▼TBS”A-studio”で、鶴瓶とIMALLUに取材された、竹之内の愛犬ウィリー

バイクや車も好きで、一人でドライブで、キャンプに行くこともあります。

人間の証明」「瑠璃の島」「タイムリミット」と3度共演した、名優故緒形拳には公私ともに可愛がってもらっていました。

あまり感情を表に出すことのない竹之内が、2013年11月、テレビ朝日「徹子の部屋」に出演した際、演技のことで生意気なことを言って、頭をこつんと叩かれた思い出や、何度も舞台に出ろと勧められたことなどを、涙ながらに語っています。

43歳にしていまだ独身の竹之内ですが、かつて結婚秒読みと言われ、事務所も認めていた相手がいました。

モデル時代に知り合って、2002年ごろに交際に発展したモデル仲間のブレンダです。

2004年に発覚しています。

ブレンダが竹野内のマンションに出入りし、2人で近所の公園で竹野内の愛犬を散歩させている姿などが女性週刊誌に報じられ、所属事務所を通して竹野内は『これからも温かく見守ってください』と交際を認めていました。

2007年には、年内に結婚するのではないかとの情報も流れました。

ところが2008年1月、突然ブレンダが自身のブランドの公式HPで、妊娠したことを発表します。

その相手は、竹之内ではなく、ハワイ在住の実業家だったのです。

竹之内の仕事が忙しかったことで、すれ違いが多くなり、2005年頃には、すでに破局していたようです。

ブレンダが”バツいち”だったことや、竹之内が結婚に慎重だったことが原因ではないかと言われています。

竹之内の好きなタイプは、思いやりがある女性、優しい女性、動物好きな女性としていますが、

その後は熱愛報道もないことから、恋愛や結婚にあまり願望がないのではないかと思われます。

冷静すぎる2枚目、竹之内豊の心をかき乱す女性は、いつ現れるのでしょうか。

追記

2014年10月フライデーが竹野内豊と17歳年下の若手女優倉科カナとの熱愛を報じました。

2012年4月のドラマもう一度君に、プロポーズでの共演して出会い、後に交際に発展したようです。

このドラマではW主演の和久井映見との熱愛が噂されていましたが、そちらはマスコミのでっち上げで本命は倉科カナだったのです。

二人の交際を双方の事務所ともに認めていて、温かく見守ってほしいというコメントを出しています。

ちょうどそのころ竹ノ内は都内に5億円をかけた豪邸を建てています。

その場所が倉科の自宅マンションの近くだったので、二人の結婚は間近なのではと言われていました。

しかし2014年8月に竹ノ内の父親が亡くなってしまったことで二人の結婚が遠のくことになります。

それでも交際は順調に進み、2015年3月には秋葉原で洗濯機や冷蔵庫を見て歩く二人の姿が見られました。

その2か月後の5月には倉科の実家がある熊本市での目撃情報もあり、竹ノ内が倉科の両親に挨拶をしに行ったのだと言われています。

ところがその後の二人の交際の情報が全く聞こえなくなってしまいます。

2016年2月に竹野内の豪邸近くのマンションから倉科が引っ越したことがわかり二人が破局したのではとマスコミが色めき立ちました。

しかし2016年3月31日発売の女性セブンが、「ライ王のテラス」舞台終了後に倉科カナさんを迎えにいく竹野内豊さんの姿をキャッチしたと報じています。

その後近くのドラッグストアーで買い物を済ませ倉科カナさんが引っ越した先のマンションへ向かったというのです。

そのことから二人の交際はまだ続いていることが確認されました。

ただそれから約10か月、結婚に向けての障害が見当たらないにもかかわらず、2017年に入っても二人が結婚・入籍を考えているという情報はありません。

竹ノ内豊52歳、倉科カナ35歳、大人の二人は結婚という形式にこだわらない道を選んだのかもしれません。

記事に共感していただけたら、下のボタンを押してください。

関連記事:反町隆史は消えてしまった?マスオさん状態で収入格差の離婚危機


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。