京本大我、京本政樹の息子はジャニーズ次世代エース候補でド天然?

ジャニーズJrの京本大我に注目が集まっています。必殺仕事人の人気俳優京本政樹の息子で、19歳の現在まだ現役高校生です。12歳で、映画「硫黄島からの手紙」に出演、以降ジュニアとしての活動を続けてきました。父親そっくりのビジュアルと、歌やダンスの才能にも恵まれ、順調にキャリアを重ねて、2012年ドラマ『私立バカレア高校』でブレークしました。そんな彼に、ド天然との噂が浮上しています。

スポンサードリンク

周囲を唖然とさせる京本大我のド天然ぶりと、父親譲りの女性関係

ジャニーズJrの一員京本大我(本名同じ)、東京都出身、1994年生まれの22歳、身長は174cm、体重は50キロと、スタイルも抜群です。

父は「必殺仕事人」の”組紐の竜”役で大ブレークした人気俳優京本政樹58歳、母は元グラビアアイドルの京本博美(旧姓山本)54歳です。

母は、アイドルグループ”きゃんきゃん”のメンバー(1982年~1984年)で、その後タレント・グラビアアイドルとして、1986年まで活動しています。

大我の母と、小池徹平の父が従兄妹であることも公表されています。

美少年だった父政樹は、中学2年生の時に、同級生がジャニーズ事務所に送った写真がジャニー喜田川の目に留まり、スカウトの電話を受けています。

ジャニー喜多川にフォーリーブスのコンサートに招待され、母と共に一度上京したこともあるようです。

しかし当時、シンガ―ソングライターになりたかった政樹は、これを断りました。

大我もジャニー喜田川から、直接スカウトの電話を受けており、親子揃ってスカウトされるという、珍しい経験の持ち主です。

2006年11歳でジャニーズ事務所に入り、レッスン生になりました。

同年12月には、二宮和也が出演した、クリントイーストウッド監督の映画「硫黄島からの手紙」に出演し、映画デビューしています。

小学校から、私立の名門成蹊学園に通っていましたが、芸能活動が多忙になって、成績も振るわず、卒業単位の取得が困難になったこともあって、卒業まであと半年となった3年生の10月に堀越高校に編入しました。

堀越では、成蹊高校とのカリキュラムの違いや、単位の問題もあり、2年生として編入しています。

このような事情なので、”留年”したわけではありませんが、実質的に違いはないようです。

2014年1月、テレビ朝日「Qさま!!」に現役学生軍団の一員として出演した際には、美術と英語が得意と語っていました。

クイズの成績は、まずまずでしたが、後半では、生来のド天然ぶりを発揮、周囲を驚かせています。

父親譲りの美しいビジュアルを持ち、元々身体能力が高く、歌やダンスの才能にも恵まれています。

スポンサードリンク

嵐などのジャニーズのトップが、高齢化している中で、京本大我は次世代エースの有力候補の一人と目されています。

2012年にNTVのドラマ「バカレア高校」に初出演して、ブレークしました。

2013年には、藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)主演のドラマ「仮面ティ―チャ―」に生徒役で出演、劇場版にも出演をしています、

ジャニーズの先輩では、滝沢秀明との共演も多く、『滝沢演舞城2013』では、京本政樹との親子初共演を果たしました。

2014年1月には、やはり滝沢秀明主演のNHK時代劇『鼠、江戸を疾る』で、テレビ時代劇初出演しています。

2014年2月に出演した、NTVのバラエティ番組『火曜サプライズ』で、生来の”ド天然”ぶりを発揮して、MCのウェンツ瑛士らを唖然とさせました。

中華料理の名店「南国酒家」に初めて入り、一緒に出演している藤ヶ谷太輔が、ジャニー喜田川に初めて連れて来られた時に、子供だった藤ヶ谷は、回転テーブルに興奮して、グルグル回してしまい、ジャニー喜田川から「みっともない」と怒られたというエピソードを語ります。

その話題を聞いていたはずの大我は、「ここは初めて?」とウエンツに聞かれ、「はい、初めて来ました!」と元気よく答えますが、その直後に「(この店は)何屋さんですか?」とまさかの質問を発し、ウェンツを呆れさせました。

藤ヶ谷は、ご飯をご馳走した翌日、現場で会っても、大我が挨拶に来ないことや、テンパると急にタメ語になったりすることなどを暴露します。

チャーハンを食べての食レポでは、「うん! なにか、口ごたえ(が良い)!」と、珍妙な日本語を連発する大我に、周囲もどうリアクションして良いかわかりません。

ピンマイクが付いている自分の胸元をバシバシ叩きながら「アレだったらもう、これから帰国子女だと思ってもらって」と発言して、藤ヶ谷から、ピンマイクのことを注意されました。

大我に海外留学経験がないことをツッコまれると、「(ハワイなどへの家族での)海外旅行から帰国しているから」と答えて、またまた周囲を唖然とさせました。

有名人の2世として、小さい時から、他人のことなど気にせずに育ったことが、良くわかるエピソードです。

性格は悪くないようなので、呆れられることはあっても、それほど嫌われることもないかも知れません。

スポンサードリンク

女性にはかなり積極的なようで、何人かの女性との熱愛の噂があります。

ゴシップ雑誌BUBUKAによれば、2011年の夏頃に、大我と元SUPER GIRLSの稼農楓(かのうかえで)のツーショットが、都内の威カラオケ店などで、頻繁に目撃されていたようです。

元々稼農楓が大我の大ファンで、稼農の方から接近したようです。

翌年の12月の週刊文春誌上で、稼農が元彼との間の、妊娠・中絶をカミングアウトしたことで、その時期が大我との交際時期と重なったため、父親は大我ではとの憶測が流れました。

しかし、本当の父親は稼農の高校の1年先輩であることが判明しています。

ただ稼農と大我の交際は事実のようで、二股交際を知った元彼と稼農の間には、ケンカが絶えなかったという情報もあります。

現在は、堀越高校の一つしたの後輩で、モデルとして活躍中の三吉彩花との交際が噂されています。

校内でも2人の交際は有名で、2人でイチャイチャしている様子が、しばしば目撃されています。

女性にモテモテなのも父親譲りなのかも知れません。

記事に共感していただけたら、下のボタンを押してください。


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。