テラスハウス71、一平はまいまいを応援する羽目に、洋介と華は?

まーくんの突然の来訪に、心乱される聖南、気持ちを受け入れることはできるのでしょうか。まいまいの哲ちゃんへの一直線な気持ちに、一平はとうとう応援する羽目になってしまいました。智恵はいよいよ大学を卒業が確定。華に乗り換えてjyA-Meを傷つけた洋介、みんなから非難を浴びました。それでもめげずに、今井華とのデートに、ウキウキでお出掛けです。

スポンサードリンク

島袋聖南は、湯川正人を受け入れることができません

突然テラスハウスにやってきた元メンバーで、プロサーファー湯川正人(22)。

現在フリーターの島袋聖南(26)とPlayRoomで話をしました。

 

聖:ていうか、なんで今さら?

聖南の口調は,硬いままです。

正:いろんな出会いとかもあったけど、全然聖南ちゃんと比べ物にならなくて……。

唇を噛み締めて、視線をそらす聖南。

正:なんであの時、ああいう答えを出したんだろうって……。

正:そういう風な事を考えているうちに、また、どんどん好きになってた。

聖:聖南から言ったら、チャンチャラおかしな話っ。

正:聖南ちゃんが、こうやってモデルやめてるってなってるのを、自分が支えていきたい。

聖:聖南は、支えてもらわなくても、一人でできますっ!

まーくんの申し出にも、簡単には、受け入れられない聖南です。

正:そんな(風に)いつも強がったりしてるけどさあ。

聖:1回……。聖南の中では(気持ちの)整理をつけたの。

聖:つけたのにさ。そうやって自分を中心に世界が回っていると思ってるんでしょ!

聖南は、一度整理をつけた気持ちを、一方的な都合でかき乱してほしくないのです。

正:わかんない。今までに味わったことがないような気持だから、自分でもよくわかんない。

聖:わかんないのに、聖南に言うなよ!

”ふふっ”と笑って、うつむく正人。

聖:また笑ってる。この男マジふざけてる。

正:そういうとこ好きっ!。

あきれて、首を横にふる聖南。

正:つきあってとか言わない。だから、俺のことを好きにさせるチャンスちょうだい。

聖:…………。考えてみる。

聖南は、そう言って、立ちあがって部屋を出て行きました。

硬い表情のまま、階段を下りてくる聖南に、ただならぬ気配を感じて、菅谷哲也(20)も、小貫智恵(23)も声をかけることができませんでした。

 

聖南が、これほど頑ななのは、正人の突然の告白で、心が大きく乱れていることの証(あかし)でしょう。

まったく、受け入れる余地がないなら、冷静に断っているはずです。

身勝手な正人を拒否したい気持ちと、かつての愛情を思い出して、動揺している聖南なのです。

洋介がjyA-Me(ヤミー)に別れを告げた後の夜のリビング0:30AM

6人全員が揃っています。

マントル一平(29)が、個展&ライブの日のことを洋介に尋ねました。

一:(jyA-Meのことを)待っとったんやろ、あのあと?

洋:あのあとjyA-Me(ヤミー)が仕事あがりで来てくれて。

洋:結果的にっていうか、俺は華のことが好きだから、jyA-Me(ヤミー)にはごめんなさいっていうか、そういう風に言ったんだよね。

言いにくそうに話す洋介です。

洋:(jyA-Meのことを)悲しませたことは間違いないし。

洋:なぜかって言うと、つきあってないのにも拘わらず、”大好きだよ”とか俺言ってたんだ、jyA-Meに。ずっと一緒にいようねみたいなことを言ってたんだ。

洋:俺は中途半端な気持ちだったら、一緒にいない方がいいって思ったから、突き放したっていうか、嫌われようとした。

洋介は、jyA-Meから、「今までの事は全部嘘だったの」と聞かれて、それを否定しない方が良いと思って、飲みこんだんだと言いました。

自分が好きでいる時には、相手にも好きでいてほしいけど、他の人に心変わりしたら、嫌いになってほしいとは、なんて身勝手なんでしょう。

愛情一直線のまいまい(永谷真絵)が、早速洋介に食い下がります。

ま:えっ!そんなの無責任じゃない。最後(の時に)は、ホントの気持ちを言って欲しいよね。

智:好きだったけどって、ちゃんと言ってくれた方が、気持ちの整理がつくよ。

一平;それは、優しさじゃないと思う。それはね。

頷く女子たち。

さすがの一平も、今夜は洋さんのフォローには回りません。

智恵:嘘だったって言うことで、楽になるのは、jyA-Meさんじゃなくて、洋さんじゃない?

智恵の鋭い指摘を、洋介は神妙な顔で聞いています。

 

智恵:心変わりしちゃったってことがあるなら、最後まで自分が辛くいるために、相手を尊重して、全部ホントだよって、大事にしてたのもホントっていうことを、言って上げる方が良かったんじゃないかって………。

一平:洋介が悪いなって思うのは、自分が発した言葉に対しての責任がなさ過ぎるってのは、あると思う。

一平:結果、華ちゃんのところに行くんだとしても、(jyA-Meとのことを)なかったことにするっていうのは、絶対にない。

テラスハウスでのこんな光景を前にも見たことがあるような気がします。

洋さんが、華にふられたあと、すぐにりなてぃ(住岡梨奈)に告白した時のことでした。

あの時洋さんは、みんなに非難されたことで、逆切れして、プチ家出をして、テラスハウスを出ようとまでしました。

今回最後までみんなの意見を聞いていたのは、少しは成長した証なのでしょうか。

でもjyA-Me(ヤミー)への仕打ちは、決して許されるものでは、ありません。

このことを知った今井華だって、無条件に洋介と付き合うとは思えないのですが………。

スポンサードリンク

ある日の朝08:30AM

朝食を作って一人で食べているまいまい。

降りてきた一平にも朝食をすすめます。

まいまいが使っていたフォークをそのまま使おうとして、まいまいから止められてしまいました。

一平との間接kissは、断固拒否のようです。

それでも、一平とまいまいの会話は、いつも弾んでいます。

まいまいの屈託のない笑顔がいつもはじけているようです。

一平が、勘違いして、好意を持ってしまうのも無理ないのかも知れません。

こんど2人で食事に行く約束をしました。

成城大学法学部掲示板09:00AM

今日は、卒業確定者の発表の日です。

掲示され自分の名前を、写メに撮って、新潟の実家の母親にメールをする智恵でした。

その日の夜のリビング10:00PM、一平、まいまい、聖南

そこに智恵が帰ってきました。

卒業確定の報告をする智恵に、みんなが拍手と、お祝いの言葉を掛けました。

 

『やっぱり、学生のままでいたい?』と聖南が尋ねます。

智:(社会人になって)働いたら、世界が広がって、いろんな出会いもあって、そういう部分でワクワクしてるし、自分のやりたい仕事やれるから、そこは嬉しい。

智:だけど、将来結婚して、出産しても仕事を続けたいと思うから、産休や育休を取って復帰した時にも、必要とされるだけの土台を作っておかないと………。

聖:ちゃんと智恵ちゃんて人生設計で来てるよね。

と感心しています。

智:先が見えていないと不安なの。

智恵はやっぱり優等生です。

今度は智恵から質問です。

智:10年後も同じ仕事していたい?

崖っぷち芸人の一平や、ブレークしない歌手のまいまい、フリーターの聖南にとっては、厳しい質問です。

一:芸人って、一般の人と年齢の感覚が違ってて、35歳ぐらいが就活の時期だという感じ。この1年2年が勝負と思う。

って何だかゆる過ぎませんか、その感覚。

崖っぷちでありながら、どこか追い詰められてる感が薄い一平です。

もう一人の崖っぷち、まいまいが答えます。

ま:(わたしたちみたいな歌手は)1年くらい前からわかるの、契約が打ち切られるって。

ま:自分でもわかるし、まわりからも言われるしね。

ま:わたし、もう打ち切られそうだったから。全然ダメだって。

智:そういうのって怖くないの?仕事してて。

ま:怖い、怖い。

それでもテラスハウスで、いろいろありながらも、知名度をあげて、着々と前進しているまいまいです。

みんなで、一緒に頑張ろうと誓い合う4人でした。

絶好の日向ぼっこ日和の朝のテラス10:00AM

洋介が一人で物思いにふけっています。

そこに智恵がやってきました。

洋&智:おはよう

智恵が、卒業確定したことを報告します。

祝福する洋介、智恵は親孝行したいと話しました。

そして、この間の夜のことについて話始めました。

智:(この前は)結構きついことも言っちゃったし、みんなでね。

智:言い過ぎた分、洋さん大丈夫かなって思ったり。

洋:全然大丈夫。みんなが言ってくれないと、分かんないしさ。俺にとっては、凄く意味のあることだから。

さらに、『jyA-Meとは、あれ以来会っていないけど、今までの気持ちは嘘じゃなかったってことは伝えた』

『近いうちに今井華に会って、自分の気持ちを伝えるつもりだ』と語りました。

中目黒 博多もつ鍋 鳥小屋本店 09:00PM

一平とまいまい、2人だけのお食事会です。

まいまいの希望通り、博多料理のお店。

 

一:2人だけだと、いつもとは違ううね。

一平は、デ―トモードにもっていきたいようです。

ま:しょっちゅうしゃべってるけどね。

まいまいは、気付かぬふりをしています。

ま:一平ちゃんが、(テラスハウスに)入ってきてくれて、(テラスハウスが)すごい明るくなった。

ま:笑顔が増えたってやつ。

一:好きな人には、いつでも笑ってて欲しいよね。

攻める一平。

ま:聞きたいことが、あるんだけどさあ。

一:はい、何ですか?

まいまいは、バレンタインに、哲也にスペシャル本命チョコを渡したあとの、哲也の反応が知りたかったのです。

まいまいの、あまりの哲ちゃん一直線に、一平は告白する隙が、見いだせません。

まいまいは、自分だけが、グイグイ行き過ぎていて、哲也がうんざりしているのではと心配しています。

一平は、『俺やったら嬉しいとしかわからん』と答えました。

次は、哲也の好きなタイプについて聞いてきます。

一:女性らしい人。

次は、どんな服装が好きかを尋ねます。

一平は、『服装まで変えるの?』と驚いてしまいました。

まいまいは、情報、情報と否定します。

一:多分、わかりやすくエロい格好が好きだと思う。色気じゃない?

ま:わあ、だとしたら(自分は)ダメじゃん。

と落ち込むまいまい。

一:『ここにきて、永谷、色気を出します。』っていうパターンもあるんじゃない。

一:すげえ、応援してしまうけど。

ついに、まいまいの応援団に回ってしまった一平、案外イイ奴なのかも知れません。

お店デ―タ

中目黒 博多もつ鍋 鳥小屋本店

住所:東京都目黒区上目黒2-14-1  中目黒駅から徒歩2分

電話:03-3710-6760

[月~土]17:00~27:00(L.Oフード26:00/ドリンク26:30)
[日・祝]17:00~25:00(L.O.フード24:00/ドリンク23:30)
夜12時以降入店可、日曜営業 年中無休

サイドメニューは美味しいようですが、モツ鍋の味の評価は色々あるようです。

KAMAKURA LOCO MART & GARDEN 作業現場

哲也と一平のバイト先です。

今日は、お店までの道を、石造りに改装します。

小嶋オーナーの指示で、作業開始です。

作業の合間、一平といつもダンディな小嶋さんとの話がはずみます。

テラスハウスでの生活について、聞かれた一平、若い男女が一緒にすむことの面白さと、難しさを語りました。

そして、まいまいが、あまりに哲ちゃん一直線なので、もうちょっとまいまいの方を向いてやれよって気持ちになってるとも言いました。

そこへ、作業を終えた哲也も合流しました。

小嶋さんは、崖っぷちに悩む一平を励まします。

ナマケモンに見えて、結果出した方が格好いいんじゃないの。

智恵に危機感がないと怒られてしまったと言うと、

それは、自分がちゃんとやれていないと思っているからだと鋭く指摘しました。

自分はちゃんとやっているという自身があれば、人にどういう風に言われても気にならないはずというのです。

この言葉は、一平の心に深く響いたようです。

小嶋さん、さすがの貫録です。

スポンサードリンク

ある日の朝11:00AMのキッチン

なんと洋介が、お弁当用のサンドウィッチを作っています。

上手に果物をむいて、具沢山のランチボックスが完成しました。

洋さんは、何をやらせても器用にこなします。

恋愛と歌うこと以外は。

鎌倉駅で待ち合わせ。

やってきたのは、もちろん今井華です。

ふたりで、ドライブデート、洋介のテンションは上がりまくりです。

華ちゃんも、調子を合わせていますが、何だか不自然な感じも漂っています。

行先は、三浦半島の城ケ島、洋介のおすすめ絶景ポイントです。

二人の座っている距離が、何だか微妙な感じです。

しかし、少し前までは、jyA-Meとこんな風に盛り上がっていたのに、わずかな時間で、こんなに簡単に気持ちを切り替えられるものなんでしょうか。

普通では、とても考えられない感覚です。

絶景スポットに到着、ベンチに腰掛けて、早速洋さん手作りのランチが始まりました。

2人で、サンドイッチをほおばります。

そして華の表情が、突然変わりました。

『こんなパワースポットで、ちょっと聞きたいことがあったんだけど………』

なんだか、嵐の予感です。

このまま洋介と華が、上手くいくことは、神様は許してくれないのかも知れません。

関連記事
:テラスハウス78、賢也が遼子に謝罪して卒業?聖南は正人に誘われた
:テラスハウス77正人の浮気を疑う聖南、遼子は賢也との恋愛モードに
:テラスハウス76、聖南が正人を受け入れた、遼子は賢也を意識する?
:テラスハウス75 新メンバーは保田賢也、フランキーと平澤遼子
:テラスハウス74智恵・洋介・まいまいも卒業、哲也への想いは叶わず
:テラスハウス73、智恵卒業旅行のサプライズで涙、まいまいも卒業か
:テラスハウス72華の拒絶に洋介は卒業宣言!哲也がまいまいにキス?
:テラスハウス70、洋介が華に乗り換え!jyA-Meは涙のバレンタイン

:テラスハウス66、まいまいの好感度が急上昇、聖南はニートだった

記事に共感していただけたら、下のボタンを押してください。


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。