テラスハウス77正人の浮気を疑う聖南、遼子は賢也との恋愛モードに

島袋聖南のBirthdayPartyに花束と指輪を持っ突然現れた湯川正人。何度もアタックしてくる正人に、聖南も本音を漏らしました。聖南に背中を押されて、すっかりけんけん(保田賢也)を意識してしまった平澤遼子。けんけんは、遼子からのプレゼントを、テーブルに置き去りにしたまま、合宿に出かけてしまいました。遼子は、すっかり恋愛モードに突入、ついニヤニヤしてしまい、会社でも気持ち悪がられる始末です。

スポンサードリンク

正人の浮気を疑っていた聖南、男を見せてよと言い放ちました

島袋聖南のBirthdayPartyに突然現れた湯川正人、実は菅谷哲也が電話で知らせていたのです。

複雑な表情を見せる聖南、まーくんはお祝いのハグをしてプレゼントを渡しました。

プレゼントは、ピンクの花束と、リボンが飾られた、小さな黒い紙袋でした。

その中の小さな箱の中には、なんと指輪が入っていたのです。

あまりに衝撃的で、他のメンバーは声も出ません。

正人はどんな思いで、聖南に指輪を贈ったのでしょうか。

驚いて口を押さえる聖は、思わず『指輪っ?』と聞き返します。

『指輪。何で? 普通にファッションの一部として』

『うーん……、ありがとう』聖南もそれしか言えません。

みんなに勧められて、聖南は指輪をはめてみます。

 

そうしてもう一度、今度はうれしそうに『ありがとう!』と言いました。

『花、枯らさないでね』と正人。

そういえば、まいまい(永谷真絵)は、哲也にもらった花束を水も替えずに、枯らしてしまいました。

『ピンクが好きなの知ってた?』

『もちろん!』

『ThankYou!』

2人以外、誰も口をはさむことができません、

『なんで、シーンとしちゃったの?』

正人の言葉に魔法が解けたように、みんなが話し始めました。

哲也が、聖南のティアラを見て、「良い冠(かんむり)だね。」とみんなを和ませます。

『ティカーベルみたい』とけんけん(保田賢也)もフォロ―します。

『痩せたよね』と哲也

『冬に比べたらね』と説明しようとする正人を、さえぎって、聖南が言いました。

『まあ、冬が遊び過ぎてるんでしょ』

黙りこむ正人。

『何かあるから来たんでしょ』とたたみかける聖南です。

この言葉をきっかけに、みんなは立ち上がりました。

聖南と正人を残して、5人は男子部屋に移動です。

 

聖南は『なんかあるんでしょ?』と聞きます。

『逆に、でも、言いたいことないの』と正人

『全然あるよ』と聖南は答えました。

『それを聞きに来た』

無言の聖南。2人の間には、何かわだかまりがありそうです。

『とりあえず向こう(ソファ)で話さない?』

正人の提案でソファに移動します。

聖南『ありがとう、来てくれて』

正人『いきなりだったけど、……』

聖南『凄いーっ、花、うれしかった。でも、指輪にはビックリした。』

『だって、、指輪って、そんな軽い気持ちでプレゼントできるものじゃないじゃん』

正人『軽い気持ちでプレゼントしてないけど』とハッキリ答える正人。

聖南『なんで、そんなこと言えんの?』

『一つ、言うけど……、結構遊んでんじゃないの?オンナ関係も。』

正人『そう感じる?』

『うん、噂が廻ってくるんだもん。』

正人『なに、噂で遊んでるって聞いて、それを全部信用して……』

聖南『だって、諺にもあるじゃん、火の無いところに煙は立たないって。』

この時、階段の上の物陰で全員が話の成り行きを聞いていました。

 

聖南『別にいいんだけど、わかってるから……。なんだと思ってるの?』

正人は何も答えません。

『本業のサーフィンどうだったの?』

『やってるよ』

『そう』

『まあいいいけど。俺がチャラチャラ遊んで、サーフィンもしないでって思うんなら、俺のサーフィン1回見にくればいいじゃん。』

『あんたにとってさあ………、聖南って何?』直球の質問をぶつけます。

『強い気持がなかったら、ここまでしないでしょ。なんで毎回毎回テラスハウスに来てさ、そういう気持ちが強いから、何回も何回も来てんじゃん。んな中途半端な気持ちで、花束だって、指輪だって渡さないでしょ。』

今日は正人も引きません。

『そうね。ただ、その場しのぎの男にはなるなって言ってるだけ。』

『あなたは、誰の事を好きになってるの?』

正人『しまぶくろ せいな』

『でしょ。どういう女?こういう女よ!巷のオンナと一緒にすんな!それだけ!わかってんの?OK?』

『さすがですっ。』と恐れ入ってしまった正人でした。

スポンサードリンク

『今度サーフィン見に行くから。ちゃんと、男見せてよ。』

正人『まかせて』

聖南『お帰りください。でもありがと、チョー嬉しかった。Hag me!』

しっかりハグする2人、

正人『明日の朝早いし、帰るよ』

『OK!じゃあね』と見送る聖南。

この話し合いで、聖南の率直な考えが初めてわかりました。

チャラ男の正人の気持ちが、どうしても信じ切れないで悩んでいたのです。

でも何度も何度も、気持ちをぶつけてくる正人を、もう一度信じてみてもいいかなと思い始めた聖南。

果して正人は、聖南に、男を見せることはできるのでしょうか。

08:00AM

2階からフランキーが、慌てて降りてきます。

今日は勤務先で、今後のカリキュラム作成についての、大事な打ち合わせがあるのです。

フランキーが英語を教えているのは、恵比寿(本部)にあるデザイン学校の老舗”バンタンデザイン研究所”です。

 

海外のファッションの世界で活躍する事を夢見ている学生たちに、活きた英語や、デザインに関する専門用語を教え、モデルや、ヘアメイクのスタッフたちと、フレンドリな関係を築きやすくしてあげることが目的です。

ソニーミュージックレコ―ズ、501アーティストルーム 04:00PM

メジャーデビューを目前に控えた當山(とうやま)みれいについての打ち合わせの席に、遼子が同席しています。

プロデューサーの増田雅子が、遼子を紹介しました。

いままで宣伝部にいた遼子が、2年目での大抜擢、念願かなって制作部門へ異動してきたのです。

今後の當山(とうやま)みれいのデビューに向けて、ビジュアル作りとか、プロモーション戦略を練っていくチームの一員になったのです。

気合いが入る遼子でした。

その日の11:00PM play room

フランキーと遼子の2人だけです。

フランキーから、『仕事はどう?』と聞かれます。

遼子は、4月の人事異動で、念願かなって制作部門に移ったことを、嬉しそうに報告しました。

フランキーも喜んでくれて、ふたりで乾杯をしました。

スポンサードリンク

08:00AM

遼子がキッチンで朝食を作っています。

けんけん(保田賢也)が起きてきました。

賢也は今日もポセイドンジャパンの練習です。

朝食を食べきれなかった遼子は、後をけんけんに託して出勤していきました。

KAMAKURA LOCOMART & GARDEN 作業現場

島一平は今日もアルバイト、小嶋オーナーの指示で、駐車場のスロープ作りです。

一生懸命働く一平、オーナーからも”向いてる”とほめられました。

でも本業である芸人としては、さっぱり芽が出ません。

アルバイト仲間から、”ここでもウケてないよね”と、からかわれる始末です。

”向いてねえのかな”と自虐的になる一平。

『20代で、成功して、お金をもってるやつの方が少ないよ』と励ましてくれる、優しいオーナーです。

 

10:00PMリビング

けんけん、聖南、遼子でワインを開けています。

けんけんは明日から3日間合宿です。

『寂しいね』と女子2人。

遼子は、合宿に行く賢也のためにあるプレゼントを用意していました。

それは、けんけんが良く眠れるようにと、枕が良い匂いになるピロウスプレー(AROMA Pillow Spray)でした。

『夜の楽しみ(ができた)、プレゼントとかチョー久しぶり』と喜ぶけんけん。

 

『ホントに?』と遼子のテンションも上がります。

『(気持ち良過ぎて)寝坊しちゃうかもね』

『ごめんなさい』とあやまろうとする遼子に、『違うって!あやまらなくていいの』と聖南。

『こういう時の正解は?』と聞かれて、

『ふざけんじゃねえよ!ちゃんとそれ使って、パワー全開で頑張って来いよ!って送り出せばいいんだよ!』

『そうなんだ、わかった』

『ふざけんじゃねえよ!ちゃんとそれ使って、パワー全開で頑張って来いよ!って送り出せばいいんだよ!』

とまんま、繰り返す遼子に、『はい』と答えるしかないけんけんです。

なにげに聖南は、2人を応援しているように見えます。

ちょっと謙虚過ぎないかと、遼子を心配する聖南。

『わたしプレゼントしても、いらなかったら捨ててくださいって言っちゃうの』と遼子。

『捨てないよ、使い切っても捨てないよ』

『なんかすごい恥ずかしくなってきちゃった』と聖南に助けを求める遼子。

『なんで恥ずかしいの!おかしいでしょ』と聖南。

『顔赤くなってるよ』とけんけんが意地悪を言います。

『それは、ビールのせいだ』と遼子も負けてはいません。

遼子と賢也、2人に新しい恋の予感が漂ってきました。

けんけんが3日間の合宿に出かけた夜11:00PM

鼻歌を歌っている一平に『ナンかいいことでもあったの?』と聖南。

『いやっ、最近毎日バイトめっちゃしよるけん。1日の時間が有効に使えて(充実してる)』

『朝早くから起きて動くけん、気持ちがいい』と一平。

その時一平は、あることに気付きました。

テーブルの上に残されていたのは、遼子がけんけんに贈ったPillow Spray でした。

賢也は、合宿に持って行かず、テーブルの上に忘れていってしまったのです。

あんなに喜んでいたは、嘘だったのでしょうか。

驚く聖南と哲也。

このことを遼子が知ったら傷つくに違いありません。

聖南は『早く隠して!』と一平に言いました。

けんけんも、やってくれものです。

これで今までずっと右肩あがりだった”けんけん人気”も、この一件で急落するかも知れません。

のちのち遼子と賢也の関係に、影を落とすことになる可能性もあります。

しかたなく、一平が保管することになりました。

『そんなもん?プレゼントって』納得がいかない一平。

『ショック!』と聖南。

『あげた方からしたら、ちょっと悲しいね』と哲也も頷いていました。

2階からフランキーが降りてきたところに、遼子も仕事から帰ってきました。

みんなの『ただいま』に迎えられる遼子。

『他人のプロデュースの仕事って、めっちゃストレスたまりそうじゃない?自分のことじゃないし。』と一平が尋ねます。

『でも、自分のことじゃないからできるんじゃない』と笑顔で答える遼子。

『それってさあ、人のお世話するのが好きって、恋愛でもそうなの?』一平の質問が続きます。

『ええっ!いや、わかんない』

答えながらニヤニヤしている遼子。

フランキーも笑っています。

『ニタニタしてっ。』とツッコむ一平。

『最近、なんかさあ、(会社で)ニヤニヤしてて、”気持ち悪いね”ってよく言われる』

『誰から?』とフランキー。

『会社の人に』

『なんか明るいけど、テラスハウスでなんかあったんじゃないの?って言われるんじゃない?』と一平。

『ああ、言われる。なんか暑くなってきちゃった。』」

『今日(けんけんがいなくて)寂しい?』と畳みかける一平。

『うん』『やだもう、やめよう。』と笑いながら答える遼子です。

遼子は賢也のことを完全に意識してしまっています。

遼子の前では、積極的なけんけんですが、あんなに喜んでいたプレゼントを、置き去りにしていったことが引っかかります。

けんけんは、意外にも、その場限りのチャラい男なのでしょうか。

真実は間もなく、明らかになるでしょう。

おまけ

2014年4月19日(土)東京代々木競技場第一体育館で”Girls Award 2014 Spring/Summer”が開催され、テラスハウスの新旧メンバーが、ランウェイにモデルとして登場しました

控室では、元メンバーの武智ミドリとフランキー、そして遼子が流暢な英語で会話をしています。

遼子は、東京外語大学で中国語を専攻、留学経験もあり、英語と中国語に堪能な才女なのです。

女性3人に王子(岩永徹也)も加わって、英語と中国語で盛り上がりました。

元メンバーの武智ミドリ、湯川正人、今井華、宮城大樹、筧美和子らも出演しています。

関連記事
:テラスハウス83賢也の大事な話は告白?地球単独ライブに全員が協力
テラスハウス82聖南と正人の恋が終了、いよいよ賢也は遼子に告白か
テラスハウス82聖南と正人の恋が終了、いよいよ賢也は遼子に告白か
:テラスハウス81聖南の涙の理由?一平は”地球”解散を回避できるか
:テラスハウス80 一平コンビ解散の危機、遼子・賢也はカップル成立
:テラスハウス78、賢也が遼子に謝罪して卒業?聖南は正人に誘われた
:テラスハウス76、聖南が正人を受け入れた、遼子は賢也を意識する?
:テラスハウス75 新メンバーは保田賢也、フランキーと平澤遼子
:テラスハウス74智恵・洋介・まいまいも卒業、哲也への想いは叶わず
:テラスハウス73、智恵卒業旅行のサプライズで涙、まいまいも卒業か
:テラスハウス72華の拒絶に洋介は卒業宣言!哲也がまいまいにキス?
:テラスハウス71、一平はまいまいを応援する羽目に、洋介と華は?
:テラスハウス70、洋介が華に乗り換え!jyA-Meは涙のバレンタイン

:テラスハウス66、まいまいの好感度が急上昇、聖南はニートだった

記事に共感していただけたら、下のボタンを押してください。


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。