鈴木京香、恋に一途なアラフォー女優。長谷川博己がご主人らしい

アラフォー女優鈴木京香が、文学座のホープで人気急上昇中の俳優長谷川博己と同棲中であることが発覚しました。親しい知人には「主人です」と紹介しているとの情報もあり、いよいよ結婚秒読みと言われているようです。恋に不器用で、一途な女優鈴木京香の熱愛の過去や、これからについて調べてみました。

スポンサードリンク

恋に一途なアラフォー女優、鈴木京香は結婚できるのでしょうか?

アラフォーシングルを代表する人気女優鈴木京香、宮城県仙台市出身、1968年5月31日生まれの45歳です。(2017年1月現在)

東北学院大学経済学部商学科在学中から地元仙台のモデル事務所に所属して活動していました。

スポンサードリンク


身長166cm、B88/W59/H89というナイスバディで、1988年に『カネボウ 水着キャンペーンガール』に選出されて上京します。

そんなナイスバディはこちらで

翌年女優としてもデビューを果たし、1991年NHKの朝ドラ「君の名は」でヒロインに抜擢されて、全国に名前を知られるようになります。

その後はテレビドラマを中心に、着々とキャリアを重ねますが、人気脚本家三谷幸喜にコメディエンヌとしての才能を見いだされ、単なる美人女優から脱皮し、演技の幅を広げました。

アラフォーにして独身の鈴木京香、かつては強い結婚願望を持っていました。

恋愛に不器用で、一途になり過ぎて相手の重荷になってしまうところがあり、相手の浮気による破局というパターンが多かったようです。

1999年から2年間、当時、新進気鋭の俳優堤真一と真剣交際、2000年を迎える年末から初めてのパリ旅行に出かけるなどして、結婚は秒読み段階と言われていました。

しかし、堤は共演女優との噂が絶えず、その自由過ぎる行動に振り回された鈴木が、女優業に支障を感じるようになり、結婚寸前で破局しました。

2001年頃には、ストレスで激太りした鈴木の姿が目撃されています。

このころのことを振り返って、「当時女優の仕事に興味を失いかけた」と語っています。

傷心の鈴木の相談に乗ったのは、俳優の真田広之です。

スポンサードリンク


堤がデビュー前に真田の付き人をしていたという縁もあり、堤のことを良く知る真田は良き相談相手となったようです。

真田も1997年に、7年連れ添って2児をもうけた手塚理美と離婚していたこともあり、二人の仲は急速に深まって行きました。

恋にはまってしまうと一途な鈴木は、ハリウッド進出を目指してロサンゼルスに住まいを構えていた真田を追いかけるように、2008年に真田の自宅から10分の場所に家を買っています。

しかし日本での仕事がメインの鈴木にとって、日本とロスを往復する生活は、身心ともに負担が大きく、鈴木の気持ちに変化が表れてきました。

2011年NHKのドラマ「セカンドバージン」で共演した文学座の若きエース、長谷川博己と出会います。

演技の相談などをしているうちに、真田や堤とは違った長谷川の穏やかさに惹かれるようになりました。

当時女優の白石美帆との交際も噂された長谷川ですが、9歳年上の鈴木の一途さにはまり、彼女の高級マンションで半同棲生活を送るまでになってしまいました。

半年後あたりから、一時長谷川の姿が見られなくなり、いったんは同棲を解消したと思われていましたが、

2013年8月TBSの”朝ズバ”の生放送の中で、司会のみのもんたが、芸能人御用達で有名な蕎麦屋で、鈴木と偶然出会ったことを話した際に、「ご主人と一緒だった」と語り、周囲を慌てさせました。

長身で、細身であったと評したことから、みのが鈴木の”ご主人”と勘違いした人物は長谷川博己であると特定されています。

 

芸能マスコミのその後の取材で、鈴木と長谷川は結婚の意思を固めており、関係者への挨拶も済ませているというのです。

てっきり夫婦だと思ったという、みのの感想もあながち間違いではなかったようです。

かつては結婚願望が強く、重たい女として振られ続けた美女が、いったんはあきらめかけた結婚という自らのゴールをようやく手に入れようとしています。

鈴木京香の主導で進んでいるらしい今回の結婚への流れが、トラブルなく進むことを願うばかりです。

記事に共感していただけたら、下のボタンを押してください。


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。