池脇千鶴。激太りの真相、ジブリ映画「猫の恩返し」で声の主演

スタジオジブリの映画猫の恩返しで声の主演をした池脇千鶴。
最近激太りしているとネットで噂になっています。原因は熱愛相手との破局なんでしょうか。 かつて美少女キャラで人気だった女優池脇千鶴激太りの真相と破局した熱愛相手とは誰なのか調べてみました。スタジオジブリのアニメ映画”猫の恩返し”は同じジブリ映画”耳をすませば”の主人公月島雫が書いた物語という設定のいわゆるスピンオフ作品です。
ジブリの映画が大好きだった女優池脇千鶴は、主人公ハルの声の出演のオファーを受けてとても喜んだといいます。興行収入は64.6億円で2002年の邦画1位と大成功を収めました。

スポンサードリンク

池脇千鶴猫の恩返し、激太りの真相とは

池脇千鶴は当時21歳、まだまだ美少女で通るスタイルです。

2004年に映画『ジョゼと虎と魚たち』に出演して、妻夫木聡とのベッドシーンにも挑戦し、話題となりました。

この時の演技が評価され第18回高崎映画祭最優秀主演女優賞を受賞しています。

スポンサードリンク

この作品をさかいに、演技派女優へ路線を変更しますが、周囲の評価はもう一つで成功しているとは言えない状況です。

この映画で共演した個性派俳優新井浩文との交際が報じられ、たびたび写真誌をにぎわせました。

その後新井の浮気が原因?で破局します。

これは池脇にとって相当辛い経験だったようで、 「離れたら死んじゃうと思っていた人と別れてもこうして生きている。」 とその時の心境を語っています。

公私ともに絶不調だったこのころから少しづつ池脇千鶴激太りの報道が出るようになります。

激太りは失恋によるストレスが原因とされていますが、過食症の疑いもあるという人もいるようです。

2011年に一般人との交際が伝えられ、立ち直るきっかけをつかんだように思えたのですが。

スポンサードリンク


2012年のNHKドラマ「タイトロープの女」に主演して以降テレビでは目立った活動がありません。

映画や舞台でも大きな作品には恵まれていません。

2013年9月には、さらに劣化した衝撃画像がスクープされました。

池脇千鶴も今年で32歳、体重の増加がすぐ顔に出る、太りやすい体質のようですし多少のふっくらはやむをえないところでしょうが、松坂慶子のようにはならないでほしいものです。

記事に共感していただけたら、下のボタンを押してください。


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。