徳山大五郎を誰が殺したか?第5話”裁判シタイ”のあらすじと感想 徳山からねるに渡された謎のDVD

監視カメラの存在をヤシロ刑事に知られてしまった平手たち。一緒に見た映像には徳山とねるの姿が。みんなでねるを尋問することに。このままでは出席日数が不足で卒業できないと呼び出されたと語るねる。徳山は何かに怯えていて、なにかあったらこれを見ろと1枚のDVDを渡されたという。

スポンサードリンク

ねるを尋問するが犯人だと断定できない、

3日目の18:20

監視カメラの映像を見ようと教室に集まった平手、菅井、今泉、小林、小池。

ヤシロ刑事に見つかってしまい一緒に映像を見るハメになってしまった。

監視カメラを見つけたのにすぐに警察に知らせなかったことを咎めるヤシロ。

ヤシロ刑事にうながされて再生が始まった。

映像は徳山が殺されたと思われる9月26日07:23から始まっている。

誰もいない教室の中に徳山が入ってきた。

少し遅れて後ろの扉から一人の生徒が入ってきた。

それはずっと不登校の長濱ねるだった。

徳山に近づいていく長濱ねる

 

 その瞬間映像がブラックアウトしてしまった。

自分たちが映っていないことにほっとする生徒たち。

ヤシロは警察に帰って詳しく調べると言って、監視カメラを持っていってしまった。

4日目の朝 始業前の教室

教室の中は暑くて臭い。

リモコンの設定温度は18℃になっているのに壊れているらしい。

掲示板に徳山と揉めていた男の似顔絵を貼る佐藤詩織。

昨日の映像が頭から離れない(小林由依)

やっぱりねるってことだよね(今泉祐唯)

状況的にはそういうことでしょう(菅井友香)

”やっぱり(犯人は)ねるで確定?”と言いながら原田葵が入ってきた。

徳山のポケットから取り出した遺留品を調べる平手。

スナックのママを口説いて、淡路島に誘って、毒を盛られたんじゃない?(石森虹花)

いや、刺されてるから(平手)

平手の頭を遺留品の文庫本でポコッと音を立てて叩く斉藤冬優花

 

 (こうやって)角で殴られたんじゃね?

だーかーらー刺されてるから(平手)

ロッカーに鼻を近づけて”クッサッ!”と叫ぶ志田愛佳

鼻をつまんで臭いを避ける生徒たち

さすがに変な臭いがしてきたね(守屋茜)

絶対腐ってるよ(鈴本美愉)

エンバーミングしてないしね(小林由依)

エンバーミングって何?(尾関梨香)

死体が腐らないように処理すること(小林)

織田那奈が菅井に徳山を菅井家にあるシカやトラと同じように剥製にするように勧めるが、笑顔であっさり拒否られてしまう。

カブト虫に注射するやつなら1本ウチにあるけど持ってくる?(ベリカ)

足りないよ(愛佳)

だいたいカブト虫じゃないし(鈴本)

防臭剤を入れようとねるのロッカーを開ける平手。

なんと徳山の死体と一緒にねるが入っていた。

 

 鼻をおさえてロッカーから飛び出してくるねる。

なんで、ここにいんの?(平手)

”自分のロッカーを開けたら徳山の死体が飛びだしてきたので、押し込もうとしたら自分も一緒に閉じ込められてしまった”と言うねる。

そんなことある?(鈴本)

ずっと覗いてたんじゃね?(愛佳)

平手がロッカーに防臭剤を入れたと同時に教室に副担任の神崎と外人の若い男が入ってきた。

今年も特別講師としてフランス人のノエル先生に美術の授業をしていただけることになりました(神崎)

フランス語で話し始めるノエル先生。

長濱ねるをモデルにしてデッサンを描き始める生徒たち。

音を立ててエアコンが止まってしまった。

扇風機を取りに行くと言って教室を出ていくノエル先生。

スポンサードリンク

モデルとして輪の中心にいるねるに敵意を向け始める生徒たち。

徳山が殺された日学校に来てたんでしょ?(守屋)

徳山が殺されたって聞いて”やっぱり…”って言ったらしいじゃん、どういうこと?(佐藤)

先生なんかおびえてたから(ねる)

何に?(織田)

わからない(ねる)

不登校だったくせに徳山にくわしいねえ(鈴本)

不倫してたから?(志田)

てゆうか、徳山のこと殺したのアンタでしょっ!(守屋)

みんなをバカにしたように欠伸をするねる

なに欠伸してんだよ(斉藤)

わたしなんか忙しいんで(ねる)

ねえ、みんな証拠もないのに疑い過ぎじゃない?そういうのわたし良くないと思う。イジメはダメ!絶対!(佐藤)

織田に”パクチーとマカロンは好きか”と聞かれて”ハイ”とうなずくねる。

徳山の妻は、不倫相手はパクチーとマカロンが好きなはずと言っていた。

”徳山と交際していて、別れ話がもつれて衝動的に刺し殺したんだ”と言う織田。

交際していたことも、徳山を殺したことも否定するねる。

さらに織田は、徳山の妻から不倫の証拠として示されたツーショット写真の生徒がねるだと言って詰め寄る。

ねるはその写真を見て自分のとは”制服が違う”と言う。

羽織っていたカーディガンを脱いで、袖の校章の色が違っていることを見せるねる。

ねるが着ていた制服は姉からのお下がりで、袖の校章の色が写真の制服とは確かに違っていた。

もろくも崩れる織田の推理。

徳山の携帯からLINEをしてくるのはねるじゃないのかと指摘する菅井。

ねるを立ち上がらせ、ボディチェックをはじめる冬優花と石森

しかしねるは、徳山の携帯は持っていない。

その時みんなの携帯に着信音が‥‥、徳山の携帯からのLINEだった。

 

 ノエル先生が扇風機を抱えて戻ってきた。

デッサンが進んでいないことを怒り出すノエル。

モデルの陰影をじっくり観察していたとフランス語で説明する米谷奈々未。

米谷がフランス語を流ちょうに話すことに驚くみんな

扇風機を2台追加してほしいとフランス語でノエルに頼む平手

って、アンタもかい”と大阪弁でつっこむ小池。

”ウィ”と答えて再び教室を出るノエル。

再びねるとの対決が始まった。

”逆にわたしから質問してもいい?”と聞くねる。

どうぞ(平手)

立ち上がってみんなを見回すねる。

”なんですぐ警察に通報しなかったの?ふつうすぐ大人に言うよね。

ホントは誰か犯人を庇ってるんじゃないの?

もしくは全員犯人とか……”

”オリエント急行”じゃん(理佐)

(オリエント急行殺人事件はアガサクリスティのミステリーの名作で、乗客全員が犯人というトリックが使われていた)

”(それは)ないか”とつぶやくねる。

わたしはすぐ先生に言った方がいいとずっと思ってた(菅井)

はあっ、いまさら卑怯じゃん(守屋)

仲間割れをし始める生徒たち。

大人なんか信用できないよ。だから自分たちの手で犯人をしょっ引くことにした(平手)

殺してなくてもみんな死体遺棄でアウトじゃん(ねる)

押し黙るみんな。

立ち上がる平手。

”徳山が殺された朝、誰もいない教室に徳山と二人でいたよね?

昨日エアコンの中から小型の監視カメラが出てきた。

誰が仕掛けたかはわからないけど、その映像には徳山とねるの二人が映ってた。”(平手)

朝呼び出されたんだ、出席が足りないから卒業できないって。(ねる)

そこでキレて殺したんじゃねえの(冬優花)

徳山が何かにおびえてたってのはその時のこと?(平手)

”その時徳山からこれを渡された”と言ってねるは1枚のDVDを示した。

 

 徳山は”俺に何かあったらこれを見ろ”と言ってねるにこのDVDを手渡したという。

プロジェクターでDVDを再生する生徒たち

どこか知らない林の中、いつもの白衣を着た徳山が一人で映っている。

ドキュメンタリー映画の1シーンのような映像。

そういえば徳山は映画部の顧問だった。

映像は無音だったが、徳山の唇が繰り返し同じ言葉をしゃべっている。

”おいで!おいで!……”と何度も何度も。

画面が切り替わって、徳山の隣に現れたのは1匹のフレンチブルドッグだった。

“可愛い!可愛い”!と口々に言う生徒たち。

スポンサードリンク

そこに追加の扇風機を抱えたノエル先生が戻ってきた。

”なんで犬を見ているんだ”と怒り出すノエル。

”犬は没収だっ!”と叫んでDVDは取り上げられてしまった

一人一人のデッサンを批評し始めるノエル。

ベリカが描いた徳山の絵を見て凍りつく生徒たち。

絵のモデルはねるなのにベリカはなぜか徳山の絵を描いていたのだ。

しかもその背中にはナイフが描かれている。

”今頃先生はこんな風になっているんじゃないかと思って‥‥、想像で描いたんです。”(ベリカ)

しばらく沈黙したあと、ノエルが流ちょうな日本語で語り始めた。

実はわたしも徳山先生のこと心配してます。

ノエルが日本語を話せることを知って驚く生徒たち。

 

 わたしが徳山先生と最後に会ったのは、いなくなる前日の夜です。

歓迎会をしてもらったあと、二人で錦糸町のスナックに行きました。

その日の徳山先生は、浴びるように酒を飲んでいたので、何があったのかと尋ねたら、”学校の秘密”とだけ教えてくれた。

学校の秘密?(織田)

ノエルの言葉になぜか反応してうつむく菅井。

そしてそれに気づく平手。

”日本の警察は大人が失踪しただけでは本気で動いてはくれない。

だから君たちも知ってることがあったら協力してほしい。

犯人はまだこの近くにいる……かもしれない。”(ノエル)

授業を終えて教室を出るノエル。

廊下で神崎とすれ違う。

”後で生徒に返しておいてください”と日本語で頼むノエル。

えっ?日本語?(神崎)

DVDのケースに書かれている3423という数字を見つめる神崎。

 

第5話”裁判シタイ”の感想と次週予告

ねるはなぜ徳山の死体と一緒にロッカーに入っていたのか?

閉じ込めれられた?

みんなを監視していたのか?

ねるを尋問してわかったこと。

徳山は何かに怯えていた

自分に何かあったら見ろと言って渡されたDVD

途中まで見たDVDはノエルに取り上げられ、神崎の手に渡ってしまった。

そのDVDには何が映っているのか?

DVDのケースに書かれている”3243”という数字の意味は?

徳山が殺された前夜、徳山はノエルの歓迎会をしていた。

その時徳山が語った”学校の秘密”とは?

そしてその言葉を聞いて菅井はなぜ反応したのか?

平手の推理はどこまですすんでいるのだろうか。

ノエルは徳山が失踪したと言っているのに、なぜ”犯人”という言葉を使ったのか?

また一人容疑者が増えてしまった。

次週予告

学校の秘密を本当に墓場まで持って行ってしまった徳山。

そしてその”学校の秘密”に動揺する生徒たち。

しだいに腐敗臭を放ち始める徳山の死体。

”埋めちゃおうよ!さっさと埋めたらいいじゃん、ここに置いてても、どーーせ死体遺棄なんだし”と言い出すねる。

埋めるって?(冬優花)

いいじゃん(理佐)

あたしも……早く埋めたほうがいいと思う(菅井)

突然徳山を埋めることに同調し始める理佐と菅井。

特に昨日までは死体を埋めることには絶対反対と言っていた菅井。

何かとても不自然だ。

4日目の放課後

教室の中にはねると理佐のふたりだけ。

教室に入ろうとした石森虹花がそれに気づき、扉の陰に身を隠した。

手をつないで、ねるの体を引き寄せ、背後から抱きしめる理佐。

わたしが守ってあげる”とねるにささやいた。

理佐の腕を振りほどき、逆に理佐の体を壁に押し付けるねる。

両手で壁ドンしながら、理佐に何かをささやくねる。

声が小さすぎてねるが何を言っているのか石森にはわからない。

場面が変わる

”なんでアンタが理佐に守られなきゃいけないんだよ”とねるに詰め寄る石森。

ねる、石森、理佐は三角関係

そして佐藤詩織が描いた似顔絵の男がそっくりそのまま現実の人間として現れる。

そして謎のリストの存在とそれを巡って恐喝が行われていた形跡が。

平手の推理はどこまで進んでいるのか?

まだ真相にたどり着くには時間がかかりそうだ。

関連記事:徳山大五郎を誰が殺したか?第6話さよならシタイあらすじと感想
徳山大五郎を誰が殺したか?第4話”捜シタイ”あらすじと感想”警察がやってきた、徳山が盗撮犯?”
:今泉佑唯 欅坂46の歌姫は即戦力 家族大好きでSONYの秘蔵っ子
:平手友梨奈14歳 欅坂46最年少センターが凄い!各方面から絶賛の嵐
:けやき坂46長濱ねる 遅れてきたセンター候補は偏差値70のクイズ女王


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。