夏目三久妊娠 お相手は有吉弘行 結婚入籍未定 番組は来年3月降板か

日刊スポーツが人気女子アナ夏目三久と人気お笑い芸人有吉弘行の熱愛記事を報じています。夏目はすでに妊娠していると言い、出演番組の関係者には報告済みとのことです。出産は来年のようですが、いつまで番組出演を続けるのかは明らかにされていません。結婚・入籍時期も未定ですが、結婚・出産後に夏目が仕事に復帰するかどうかも分かっていません。

スポンサードリンク

夏目のフリー転身後の初仕事”怒り新党”での共演が交際に発展

人気女子アナの夏目三久と人気お笑い芸人有吉弘行の熱愛が日刊スポーツのスクープとして報じられました。

 

 夏目はすでに妊娠していることもわかっていて、夏目が出演している番組の関係者には報告済みとされています。

有吉42歳、夏目32歳の10歳差のカップルとなります。

2人が知り合ったのは2011年4月に始まったテレビ朝日のバラエティ番組「マツコ&有吉の怒り新党」(水曜午後11時15分)での共演がきっかけでした。

 

 当時人気絶頂だった有吉と売り出し中のマツコ・デラックスという怪物二人を相手に、わずか3か月前に古巣のNTVを追われるように退社したばかりで、キャリア4年目の女子アナだった夏目が番組を進行するという夏目にとって神経をすり減らすような番組でした。

予想された通り二人の夏目いじりは、イジメすれすれのきわどいラインで行われ、夏目がけなげに対応するという流れが番組のお約束になっていきます。

夏目いじりはNTV退社のきっかけになったコンドーム写真のことにもおよび、夏目にとっては辛い部分もあったようです。

 

 しかし苦労人でもある有吉とマツコは、それが逆に夏目のトラウマを解消することになることをわかっていました。

その結果視聴者は夏目に同情し、夏目は”コンドームスキャンダル”によって失われていた視聴者からの支持を回復することに見事に成功したのです。

さらに番組が進むにつれて夏目がいつも笑顔でいるにもかかわらず、とても頑固であることがわかってきて、マツコと夏目、有吉と夏目の言い合いも番組のお約束になっていきました。

夏目の頑固エピソード

1 有吉の楽屋への挨拶を辞めなかったこと

楽屋挨拶が嫌いな有吉が挨拶をやめてくれと言ったのに”これだけはやらせてもらいます”と言ってやり続けたこと。ただ最近になって夏目が挨拶をやめたのは二人が交際をはじめたかららしい。

2 ”お好み焼きはどこで食べても大差ない”というふたりの意見に大阪出身の夏目が笑顔で猛反発。最後は”わからない人にはわからなくても良いです”と突き放しています。

3 ヘビースモーカーである二人に副流煙の被害を訴えた際、勢いで”たばこは諸悪の根源”といってしまい、有吉から”謝ったほうがいいんじゃない”とふられるも、”謝りませんけど”と言い放つ。

有吉をして”この番組ではマツコさんと僕、意外と温厚。僕ら2人は気が小さくて、一番気が強いのは夏目ちゃん”と言わしめているほどの頑固っぷりです。

夏目との結婚に際して、毎日ショートホープを60本吸うと言うヘビースモーカーである有吉との対決が見ものです。

まあ結果は夏目の勝ちに決まったようなものでしょうが。

スポンサードリンク

夏目復活を狙った田辺エージェンシーの戦略は、有吉、マツコという稀代の怪物によってまんまと達成されました。

このことで夏目は有吉とマツコに大きな恩義を感じています。

その後の夏目の快進撃はとどまることを知らず、石もて追われるように退社したNTVにも看板番組『真相報道 バンキシャ!』のMCとして迎えられ、凱旋を果たしています。

関連記事:夏目三久の勢いが止まらない、田辺エージェンシーの政治力も貢献か
有吉と夏目の関係が”共演者”から”交際相手”にいつ変わっていったのかは定かではありません。

番組開始当時、フリーになりたてで、初めての他局での仕事に右も左もわからなかった夏目が百戦錬磨の有吉に相談をしたのは想像に難くありません。

そのことで生まれた信頼がいつしか愛情に変わっていったようです。

「マツコ&有吉の怒り新党」は現在も放送中ですが、夏目は2016年3月をもってMCから卒業しています。

この降板は、有吉と夏目の交際が田辺エージェンシーに知られてしまったからだという噂もあるようです。

夏目の後任にはテレビ朝日の局アナである青山愛が抜擢されています。

スポンサードリンク

実父が起業した会社が上場し、その株主である夏目三久には数億と言われる資産が転がり込んでいます。

一方有吉は人気絶頂だった猿岩石時代から転落し数千万あった貯金がすぐに底をつき、その日の食事に事欠く極貧時代を経験しています。

売れっ子になった今でも、それがトラウマになっていて、収入に見合った生活をすることができません。

”貯金は億単位では安心できない、10億になったらやっと安心できるかもしれない”と語るほどの堅実ぶりです。

夏目もそんな有吉の堅実さと、苦労人であることに惹かれたのかもしれません。

テレビタレントとしては百戦錬磨である有吉ですが、女性に対しては臆病で今まで熱愛が報じられた相手は多くありません。

関連記事:有吉弘行、冠番組7本の売れっ子ぶり。それでも家賃15万の暮らし

2007年から2009年にかけて、モデルの青木亜希との交際を双方で認めていますが、破局しています。

2010年には一般人のOL、モデルの大石 参月( みつき)とも交際がじられましたがいずれも別れています。

ただ親しい芸人の間では、有吉がかなりな女子アナ好きであることは良く知らてていたようです。

ブス嫌いで、抜きがたい学歴コンプレックスを持っている有吉にとって、高学歴で知性的、ビジュアルもそこらのアイドルよりも美しいという女子アナは有吉の憧れの対象であったのです。

「ぶらぶらサタデー・有吉くんの正直さんぽ」で共演している女子アナ、生野陽子(ショーパン)との絡みが、まるで恋人同士のようだと評判になり、「有吉くんのイチャイチャさんぽ」などとも呼ばれていたこともあります。

ただ現実の女子アナを相手にすると、有吉の学歴コンプレックスが発動し、40代になっても女性への接し方がわからない”うぶな”一面が障壁になって交際が実現することはなかったのです。

夏目との出会いは、当時の夏目に悩みがあり、有吉がその相談相手になるという関係だったので、この二重苦から辛うじて逃れることができました。

有吉にとって夏目との出会いには奇跡的に好条件がそろっていたというほかありません。

有吉弘行、男42歳にしてやっと春が訪れたようです。

 

 お笑い芸人と女子アナの結婚はそう珍しくはありません。

内村光良と徳永有美

大竹一樹と中村仁美

矢部浩之と青木裕子

などがすぐに上げられます。

有吉と夏目の交際が本当なら、2人それぞれが人気者で、十分な収入と資産がある久々のビッグカップルの誕生です。

結婚や入籍時期は未定ですが、披露宴では是非マツコ・デラックスに祝辞を述べてほしいものです。

夏目が結婚と出産後に仕事に復帰するかどうかはまだわかっていません。

人気芸人と結婚した女子アナは引退してしまう確率が高いようですが、夏目のあの輝くような笑顔が見られなくなるのは寂しい気がします。

是非復帰してママさん女子アナとして活躍する姿を見たいものです。

来年生まれる予定の子供が有吉か夏目のどちらに似て、どんな子供に育つのか興味深々です。


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。