久住小春事務所契約終了の真相は 素行の悪さと暴言 DQN家族の存在が原因か

つんくをして100年に1人の逸材と言わしめた12歳の久住小春、モーニング娘。加入後我がまま放題を続け、モー娘。の人気が低迷するや卒業をにおわせ、つんくの怒りを買い、解雇同然にモーニング娘。を卒業しています。CanCamの専属モデルとなったもののモデルとしての評価は低いまま。CanCam専属契約終了後、舞台女優にも挑戦するがここでも評価を得ることができませんでした。最近では故郷新潟ローカルの仕事や、競艇のレポーターなど不本意な仕事ばかり、ついに嫌気がさし、所属事務所との契約を終了してしまいました。

スポンサードリンク

久住小春の栄光と転落の陰にDQN家族の存在があった

モデルやレポーターとして活動していた元モーニング娘。久住小春、1992年7月15日生まれの24歳です。(2017年2月現在)

出身地は新潟県三島郡和島村(現在は長岡市の一部)で、12歳でモーニング娘。に加入するまでここで育ちました。

モーニング娘。加入後ワガママ放題を繰り返し、お世話係を命じられた道重さゆみを困らせたことは有名です。

この辺の事情はこちらの記事に詳しく書いてあります

久住小春、モー娘は踏み台発言を土下座で謝罪、激太りでバッシングの嵐

スポンサードリンク

久住のワガママやビッグマウスはこのころから現在にいたるまで変わることはなく、周囲を困惑させてきましたが、その原因はどうやら生い立ちにあったようです。

故郷の新潟県三島郡和島村(現在は長岡市の一部)は、2時間に1本しか電車が来ないといういわゆるド田舎でした。

両親と兄姉がひとりづつの5人家族の末っ子として生まれています。

小春は近所でも評判の美少女で、将来は芸能界に入ることを夢見ていました。

その評判を聞きつけたつんくがわざわざ小春の実家に東京バナナを手土産に訪れ、モーニング娘。オーディション2005に参加するよう依頼に行ったのです。

そこで初めて小春と対面したつんくは、小春のビジュアルに驚愕し、100年に一人の逸材だと思い込んでしまいます。

これがその後の不幸の本当の始まりでした。

オーディションに応募した小春は当然合格、その合格発表は小春の在籍する中学校にモーニング娘。がサプライズ訪問する形で行われるという、他のメンバーとは全く違うVIP待遇でした。

このことで小春自身と小春の家族は、小春が芸能界でも特別な存在だと勘違いしてしまったのです。

さらに悪いことに、小春一家はいわゆるDQN家族でした。

小春はすぐに上京しモーニング娘。としての活動を始めます。

2005年5月モーニング娘7期生として加入したわずか5日で日本武道館のステージに立ちました。(この時は紹介と挨拶のみ)

同年7月には色っぽいじれったいでCDデビューを果します。

2006年4月にテレビ東京系のアニメ『きらりん☆レボリューション』の主人公“月島きらり”役で声優デビューし、7月には“月島きらり starring 久住小春 (モーニング娘。)”として自身初のソロシングル「恋☆カナ」を発売、デビューから14ヶ月でのソロデビューは中澤裕子の7ヶ月に次ぐ速さでした。

2009年、5月の中野サンプラザ「きらりん☆レボリューション ファイナルステージ」でのプロジェクト終了まで、シングル6枚、アルバム4枚をリリース、幼い子供から母親世代まで幅広い層に久住小春の名前が知られることになります。

12歳の小春に一人暮らしをさせるわけにはいかないので、事務所は両親と相談したうえで姉の日和さんを小春の後見人として一緒に住まわせることで合意しました。

日和さんは小春の仕事現場にも立会い、小春の送り迎えもしていました。

しかしこのことは大失敗に終わります。

小春一家の中で一番のDQNは姉の日和さんだったのです。

日和(ひより)さんは自身のブログに上京当時(2005~2006年)の生活ぶりをアップしていますが、それはそれはとてもひどいものでした。

毎日のように飲みに歩く

行先は当時流行のビリヤードやダーツバー、さらにはホストクラブ通いまで始めてしまいます

ホストを彼氏にして自宅に連れ込み半同棲のあげく妊娠発覚

出産するも彼氏は顔で選んだけど経済力がないから結婚はしないと宣言

部屋の掃除もせず、7万円でクリーニング業者に依頼

リムジンをチャーターして鮨屋に行く

高級ホテルで飲み食い、洋服を爆買い

パチンコ、競馬、競輪などギャンブル三昧

小春が稼いだお金を使って豪遊するというDQNっぷりを遺憾なく発揮していたのです

新潟の母親もパートにでたものの3日で辞めたことなどを武勇伝のように語るなど、この親にしてこの子ありの状態でした。

このことを知って事務所は両親に自粛を申しいれますが、小春一家は聞く耳を持ちませんでした。

さらに小春がプライベートで姉と行動を共にすることで、ホスト遊びなどにはまっていく兆候が見え始めます。

これがモーニング娘。の他のメンバーにも影響し始め、ヤンキー気質の田中れいななどが一番危なかったようです。

一方モーニング娘。は2007年9月にメジャーデビュー10周年を迎えたものの、人気は停滞している状況でした。

小春を中心に「モーニング娘。誕生10年記念隊」(2007年1月)「きら☆ぴか」(2007年8月)「MilkyWay」(2008年5月)と矢継ぎ早に新ユニットを結成しますが、いずれも不発に終わり、モーニング娘。復活の起爆剤になることはできませんでした。

このことに小春が苛立ち始め、このままでは自分がモーニング娘。に在籍している意味がないと、卒業をにおわせたことでつんくが激怒、急きょ小春のモーニング娘。卒業が決まってしまったのです。

まだ17歳、アイドルとしてはこれから一番旬な時期を迎える大事な時期での卒業は、実質的には解雇でした。

家族の言動に問題があり、今後トラブルメーカーになりそうな芽は早めに摘んでおこうというのが事務所の思惑でした。

当時後藤真希がいろいろ問題を起こしていたこともあって、モーニング娘。にとってこれ以上のスキャンダルは命取りになりかねないという判断だったのでしょう。

小春を契約終了・解雇としなかったのは、わずか12歳で故郷の新潟から上京させ、芸能界という魑魅魍魎の世界に投げ込んでしまったつんくの温情でした。

ただ一方では小春の商品価値はまだまだ残っていて、十分商売になるとも考えていました。

小春をモーニング娘。からは引き離し、その身柄をアップフロント系列のプロダクションJPルームで引きうけてマネジメントをするという両天秤の判断でもあったのです。

何の準備もない急な卒業だったので、それ以降の仕事は何も決まっていませんでした。

最初の仕事は子供たちへの圧倒的な知名度を買われた山崎製パンのふんわり食パンのCMでした。

このふんわり食パンシリーズは好評で2010年7月から2012年5月まで15作品が製作されています。

2011年には不本意ながらドリームモーニング娘。にも参加しています。

2011年6月(8月号)かねてからの希望であったfashion雑誌CanCamに10ページにわたる久住小春特集が掲載されました。

これが予想を上回る反響を呼び、同年9月にはCanCamとの専属モデル契約を勝ち取りました。

2012年1月にはCanCamモデル史上最速で単独で表紙を飾るなどモデルのキャリアは順風満帆の滑り出しとなったのです。

2012年にはファッションブランドサマンサタバサのミューズにも抜擢されモデルとしての未来は前途洋々かのように見えました。

しかし生来の素行の悪さとビッグマウスは相変わらずで、スタッフの評判は最悪、しだいに使いたくないモデルと認識され、モデルの仕事はそれ以上増えることはありませんでした。

事務所も扱いに苦慮し、その後は舞台女優としての道に活路を求めます。

2013年9月 舞台「オンナ、ひと憂」で初めての主役で出演。

堤幸彦演出舞台「2LDK」 2013年10月10日

と立て続けに舞台の仕事が決まりますが芳しい評価を得ることができませんでした。

2006年から続いていたテレビ東京おはスタのレギュラーが2014年3月で終了、CanCamとの専属契約も2015年7月で終了してしまい、小春の芸能活動は再び危機を迎えることになってしまいましす。

事務所は小春に対して最善の努力を続けてきましたが、その思いが小春には届かなかったようです。

スポンサードリンク

久住小春の暴言集

さんまからモーニング娘。を辞めた理由について聞かれて

今だったら取り返しがつくと思ったんですよ
「(モーニング娘。をやめて)すごい正解!ばっちしでした!

ヒルナンデス!にて先輩芸能人への失礼な発言

そのブーツ千秋が履くと太ももまできちゃいますよー
「北陽」虻川美穂子に

太もも太い

ファッションモデルへの転身について

ファッション誌見て、私より可愛いモデルさんがいなかったんで
モデルは練習がないんですよ。(だから楽勝)」
モーニング娘。だったときはライブに向けてリハーサルするじゃないですか。
 でも、モデルは何もしないんですよ。本番だけっていうか

有吉から芸能界でのライバルはと聞かれて

武井咲ちゃん。(そこまでのレベルなら)行けると思う」

たしかにデビュー当時の小春のビジュアルは、つんくをうならせたように武井咲にも引けを取らないレベルだったと言えるでしょう。

しかしその後の素行が悪すぎて、武井咲とは月とスッポンほどの差がついてしまいました。

2014年以降モデルとしてはa-nation & Girls Award islandcollection by CanCamなどの単発イベントのみという有様。

女優としても、連続ドラマアゲイン!!(2014年7月)以降出演なし。

2015年4月には崖っぷちタレント御用達番組ラストキス〜最後にキスするデートに出演するも話題にすらなりませんでした。

事務所が持ってくる仕事も新潟ローカルとか、競艇のレポーターなど、プライドの高い小春には耐えがたいものばかりになってきていたのです。

苛立った小春は事務所のマネジメントが悪いと不満をぶつけますが、事務所の力ではどうにもならないところまで危機は迫っていたのです。

小春と事務所の話し合いは平行線のまま決裂、ついに契約終了という結末を迎えてしまいました。

久住小春に関するご報告

この度、弊社との契約更新に伴い、本人からの申し出を受け、話し合いの結果、平成28年11月30日をもちまして、弊社との契約が終了となりましたことをご報告させていただきます。

これまで応援してくださったファンの方々、関係者の皆様からのご厚情には大変感謝致しております。

弊社からは離れてしまうことになりましたが、久住小春は芸能活動を続けてまいりますので、今後ともご声援のほど、宜しくお願い申し上げます。

ジェイピールーム株式会社

小春の素行の悪さは芸能界では広く知られてしまっているので、今後まともなプロダクションが小春のマネジメントを引き受ける可能性はほとんどないだろうと言われています。

AKB48を卒業後、素行の悪さを理由にワタナベエンターテインメントから契約を解除された高城亜紀も引き取り手がなく、実質的に引退したのと同じ状況に陥っています。

関連記事:高城亜樹止まない男性スキャンダルの連鎖で芸能活動復帰は絶望的

一方でハロプロで一世を風靡したものの、その後迷走を続けたメガネっ娘アイドル時東ぁみ(29歳)は長年の交際を実らせて、DAISHI(梶永大士40歳)と結婚しています。

関連記事:時東ぁみ、激太りに劣化がヒドイ。つんくを離れてもいまだ迷走中

今後考えられる久住小春の将来は

1、心を入れ替えて心機一転真面目に頑張る

2、引き受け手がなく芸能界を引退する

3、セクシー系のプロダクションの誘いに乗ってセクシー女優へ転身する

などが考えられますが、いずれにしても茨の道であることに変りはありません。

今後の久住小春に注目です。

関連記事:久住小春、モー娘は踏み台発言を土下座で謝罪、激太りでバッシングの嵐

追記(2017.04.07)

2016年の11月末に所属事務所ジェイピールームの契約を解除された久住小春が2017年1月1日付けで大手芸能プロダクションの一つオスカープロモーションとマネジメント契約を交わしていたことがわかりました。

素行の悪さから前事務所を実質解雇されていた久住小春ですが、その女優としてのポテンシャルを惜しんだオスカーが身柄を引きうけたものです。

おそらく久住にとってはこれが最後のチャンスになるでしょう。

2017年4月からは同じオスカー所属の看板女優剛力彩芽のバーターで剛力主演の連続ドラマ女囚セブン(テレビ朝日系、金曜23:15~)への出演が決まっています。

今までの素行を反省して心機一転頑張ってほしいものです。

 


コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。